貧乏サラリーマンが贅沢な人生を満喫できる秘訣

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

ニッポンレンタカーの上級会員特典と無料でアップグレードしてもらう裏技!

去年仕事で何回か利用したため、今年はニッポンレンタカーの上級会員であるプレミアムレッドメンバーになることが出来ました!この記事ではプレミアムレッドメンバーのお得な特典と、無料でアップグレードしてもらうお得な裏技を紹介します!

 

 

目次 

 1.ニッポンレンタカーの上級会員の会員証が届きました!

 2.プレミアムレッドメンバーの特典

  特典1.基本料金20%割引

  特典2.ANAのマイルとTポイントが2倍付与!

  特典3.優先出発サービス

  特典4.深夜手数料を無料に

  特典5.ANAスカイホリデーを5%オフ

  特典6.ETCカードを無料レンタル

  特典7.レンタカーのアップグレード

  特典8.三井のリパーク駐車サービス券

 3.プレミアムレッドメンバーになる方法

  3-1.1年間で5回利用

  3-2.2年間で7回利用

  3-3.プレミアムレッドメンバープラスカードを作る

 4.楽天レンタカーとの比較

 5.アップグレード券による割引金額

 6.一般会員でも無料でアップグレードしてもらう裏技

 

 

1.ニッポンレンタカーの上級会員の会員証が届きました!

f:id:PlatinumLife:20170327210240j:plain

家に帰ると、郵便受けに厚めの封筒が入っていました。

 

どうやらプレミアムレッドメンバーの会員カードとのこと。

 

プレミアムレッドメンバーとはニッポンレンタカーの上級会員のことです。

 

f:id:PlatinumLife:20170327211604j:plain

こちらが会員証です。

 

確かに通常のスーパーレッドメンバー(SRM)のカードと比べると厚手のカードですが至って普通です。特にプレミアム感は感じません。

 

上級会員プレミアムレッドメンバーとは

ニッポンレンタカーの上級会員制度です。

 

 

2.プレミアムレッドメンバーの特典

プレミアムレッド会員の特典として色々とあるようです。特典について下記にまとめていきます。

 

特典1.基本料金20%割引

スーパーレッドメンバーは5%割引

インターネットからの予約で5%割引

SRMプラスカード(ニッポンレンタカーのクレジットカード)で5%割引

 

さらにプレミアムレッドメンバーは5%割引

 

全て合計で20%割引とのことです。

 

実際にはSRMプラスカードなんて作らないから15%割引ですね。

 

じゃあお得かというとそうでもありません。

 

楽天やじゃらんなどでレンタカーを予約すると公式サイトよりも安く予約が出来る上に、ポイントまでつくのでお得です。

 

特典2.ANAのマイルとTポイントが2倍付与!

これは素直にお得です!

 

通常会員のスーパーレッドメンバーなら100円で1マイルもしくは1ポイント付与でしたが、プレミアムレッドメンバーだと100円で2マイルもしくは2ポイント付与となります!

 

1マイルの価値が2円だとすると還元率は4%になります!

 

ANAのマイルを貯めている人には嬉しい話ですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

特典3.優先出発サービス

飛行機の上級会員がビジネスクラスカウンターでチェックインできるように、プレミアムレッドメンバーは専用カウンターでチェックインできるとのこと。

 

でも対象の営業所は千歳、那覇、羽田のみです。

 

確かに到着した飛行機から降りてきたお客さんで一番混雑するのはそのカウンターだし、それ以外の営業所はそれほど混むことはないです。

 

ただ、一年の間に千歳、那覇、羽田を何回利用するかと言われると、そこにメリットを感じる人は限定されているでしょうね。

 

私には全くメリットありません。

 

特典4.深夜手数料を無料に

出発か返却が23:00~早朝4:59となる場合でも深夜手数料1,080円が無料に。

 

深夜に空いてる店舗がほとんどないくせに、何を言うんでしょうね。

 

特典5.ANAスカイホリデーを5%オフ

ANAの国内旅行ツアーが5%オフです。

 

でも見るからに苦し紛れですね。

ありふれていて全然魅力を感じません。

 

特典6.ETCカードを無料レンタル

通常324円かかるETCカードを無料でレンタルしてもらえるとのこと。

もちろん通行料金は返却時に支払います。

 

自分のカードがあるので要りません。

 

特典7.レンタカーのアップグレード

1回につき1枚、プレミアムレッドメンバー本人の利用に限り、1ランク下位の料金で利用できるとのこと!

 

これはちょっとだけお得ですね。

 

f:id:PlatinumLife:20170327211428j:plain

同封されていたアップグレード券です。

 

有効期間は1年間で、2枚頂きました。

 

f:id:PlatinumLife:20170327211508j:plain

サービス券自体にシリアルナンバーは振られていないので、オークションなどで入手すればアップグレードしてもらえそうですね。

 

特典8.三井のリパーク駐車サービス券

特典と言っていいのか分かりませんが、三井のリパークの駐車サービス券が同封されていました。

 

f:id:PlatinumLife:20170327211832j:plain

封筒に入っています。

 

f:id:PlatinumLife:20170327211730j:plain

関西、四国ではつかえないとのこと。

しかも有効期間は半年。

 

使えるかどうかは金額次第かな。

 

f:id:PlatinumLife:20170327211803j:plain

100円券が5枚。

 

注意すべきは1清算毎に1枚のみ利用可能。

 

500円分を一回で使うことはだめ、ということですね。

 

だいたい三井のリパークがあるところって他にも安い駐車場があるんですよね。ちょっと使いにくそう。

 

3.プレミアムレッドメンバーになる方法

ニッポンレンタカーの上級会員になる方法です。

 

3-1.1年間で5回利用

1~12月の1年間で5回以上利用すると翌年4月からプレミアムレッドメンバーに昇格です。

 

つまり、2017年の1月に5回利用しても2018年の3月までは通常会員であるスーパーレッドメンバーのままです。

 

2018年4月からプレミアムレッドメンバーになれる、というわけです。

ちょっとケチですね。どうせなら翌月から上級会員にしてくれればいいのに。

 

3-2.2年間で7回利用

直近の2年間で7回利用していればプレミアムレッドメンバーになれるとのことです。

 

私は去年だけで7回利用しているので、今年全く利用しなくても来年もプレミアムレッドメンバーにしてもらえるようです。

 

ただ、全く利用しないならプレミアムレッドメンバーでいる意味もないですけどね。

 

3-3.プレミアムレッドメンバープラスカードを作る

プレミアムレッドメンバーだけが作ることが出来る、プレミアムレッドメンバープラスカードというクレジットカードを作ると(年会費1,350円)、クレジットカードを作ると保持している間はずっとプレミアムレッドメンバーでいられるそうです。

 

まるでANAのSFC会員のようですね。

 

魅力は全然違いますが^^;

 

プレミアムレッドメンバープラスカードにはいるとさらに5%割引でレンタカーを利用することが出来るので、ここまで来るとさすがにすごいですね。 

 

レンタカーをかなり利用する人なら年会費分、元が取れそうですね。

 

4.楽天レンタカーとの比較 

ニッポンレンタカーの公式サイトから予約した場合と楽天レンタカーで予約した場合の料金を比較してみました。

 

レンタカーは北海道を除き基本的に日にちで料金の変動はありません。

 

なので、中部国際空港発着の24時間料金で調べてみました。

 

クラス 車種 公式サイト 楽天レンタカー
一般料金 PRM料金 一般料金
K-A  ワゴンR 6,696   6,372  6,696 
K-B  N-BOX 7,020  6,696  7,020 
K-C  タントカスタム 8,100  6,912  8,100 
S-H  ヴィッツ 7,020  6,696  6,631 
S-S  フィット 8,100  6,912  7,344 
S-A  カローラ 9,720  8,316  8,748 
S-W  ウイングロード 10,800  9,180  10,260 
S-B  レガシィB4 12,960  11,016  設定なし 
S-C  マークX 15,120  12,852  設定なし 
S-D  クラウン 27,648  23,652  設定なし 
J-I  レヴォーグ 16,848  14,472  設定なし 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

公式サイトの場合は一般料金もプレミアムレッドメンバー料金も次回から使える5%ポイントと、100円1マイル(RPMは2マイル)が付与されます。

楽天レンタカーは楽天ポイントが1%付与され、キャンペーンによっては10%付与されたり、1000円引きになったりします。

 

見て頂くとわかる通り、一般料金を思うと楽天レンタカーで十分安いですね。

 

軽自動車は楽天レンタカーのメリットはほとんど出ていません。

また、プレミアムレッドメンバー料金もほとんど値下がりしていません。

小型車は料金的には最低水準にあるため値引き幅がほとんどないからです。 

 

また、ヴィッツに至ってはプレミアムレッドメンバーよりも楽天レンタカーの方が安いくらいです。 

 

ただし、セダンタイプになると楽天レンタカーでは検索できませんでした。公式サイトから直接申し込む必要がありますね。

 

楽天レンタカーとプレミアムレッドメンバー料金の差がわずかであっても、2日以上借りる場合は日数分だけ掛け算となるので結構大きな差になります。

 

5.アップグレード券による割引金額

プレミアムレッドメンバーのアップグレード券を利用した場合、どれくらいの割引があるのでしょうか。また、どのクラスで利用するのが一番お得なのでしょうか。

下記の表にまとめてみました。

  

クラス 車種 RPM料金

UG料金

割引金額
K-A  ワゴンR 6,372  6,372 
K-B  N-BOX 6,696  6,372  324 
K-C  タントカスタム 6,912  6,696  216 
S-H  ヴィッツ 6,696  6,372  324 
S-S  フィット 6,912  6,696  216 
S-A  カローラ 8,316  6,912  1,404 
S-W  ウイングロード 9,180  9,180 
S-B  レガシィB4 11,016  8,316  2,700 
S-C  マークX 12,852  11,016  1,836 
S-D  クラウン 23,652  23,652 
J-I  レヴォーグ 14,472  9,180  5,292 

 

ワゴンRなどのK-Aクラス、ウィングロードなどのS-Wクラス、クラウンのS-Dクラスは全く割引がありませんのでご注意ください。

 

小型車はほとんど割引が利いていないのと同じですね。

 

お得な使い方はウィングロードの料金でレヴォーグを借りる場合やカローラの料金でレガシーB4を借りる場合がお得ですね。2日以上のレンタルなら一万円近く得した計算になります。  

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

 

6.一般会員でも無料でアップグレードしてもらう裏技

公式ページだとレンタカーが売り切れなのに、楽天レンタカーだと車がある、と表示されることがあります。

 

実はこれ、両社のシステムの違いをついたバグなんです。

 

実は楽天レンタカーは乗り捨て情報を反映できていないんです。

 

 ある人が1/1にA店で車を借りて1/2のAM10:00にB店へ返却したとします。

 別の人が1/2の14:00に同じ車を借りたいとします。

 

 ニッポンレンタカーの予約システムならその車が乗り捨てとなっていて、

 1/2の14:00にはA店に戻すことが大変であることがわかっています。

 

 でも楽天レンタカーの予約システムはその車が乗り捨てとなっていることが分かりません。だから1/2の10:00に(どこかはわからないけど)返却されているのだから、1/2の14:00にA店でレンタル可能と誤判断してしまうのです。

 

 これによってとても困るのがニッポンレンタカーの店員さんです。

 地方の店舗には店員さんが一人しかいないこともよくあります。

 公式サイトでは予約を断っているのに、楽天レンタカーが勝手に予約を受けてしまいます。

 そうするとこの予約のためにB店まで取りに行かなくてはいけません。

 

ニッポンレンタカーは県内の乗り捨て無料です。

 

たとえば名古屋から豊橋とか浜松から三島、東京から立川といった距離を離れることがあります。

 

車確保のためにその距離を緊急で走るよりも 、無料でアップグレードした方がお店にとっても都合がいいですよね?

 

なので、楽天レンタカーで予約できるのに公式ページで予約できない、という状況に遭遇したら、お店に一声かけてみましょう!

 

「あのサイトで見ると予約可能なんですけど、公式ページからは予約できないのですが大丈夫ですか?」と聞くだけでアップグレードしてもらえる可能性が高くなりますよ!

 

実は繁忙期や台数の少ない車種ではよくあることなんです。

 

 

いかがでしたでしょうか?からくりをしっておくことでお得にレンタカーを借りることができますよ!

 

AD