貧乏サラリーマンが贅沢な人生を満喫できる秘訣

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

レクサスのレストラン!”INTERSECT BY LEXUS”の大人気ランチin表参道

表参道にある、レクサスが出展したというビストロに行ってきました!

オシャレな空間でメニューも面白い。さすがレクサス!と思わせられます。

この記事ではINTERSECT BY LEXUSについて紹介します!

 

AD

 

 

目次

 1.店舗の概要

 2.知っておくとよいこと

 3.お店の場所

 4.外観や店内の雰囲気

 5.おすすめのメニュー

 6.感想

 7.店舗の詳細情報

 

1.店舗の概要

 

田島大地氏をフードディレクターとして迎えたレクサスのカフェ、ビストロです

 

人と都市と車が交差する場所で、様々な才能とレクサスが巡り合い、新しいライフスタイルを生み出していく、というコンセプトのもとに作られたビストロです。

 

田島大地氏というと、東京都現代美術館内にレストランを出店している事が有名です。

 

 

AD 

 

2.知っておくとよいこと

INTERSECT BY LEXUSはオープンから4年となりますが、未だに人気は衰えません。

 

そのため、予約は必須となっています。

 

私が訪問したタイミングでも予約なしで何組かきましたが、全て断られていました。

 

予約も1週間前では取るのは困難かと思います。

確実に行きたい場合は3週間前の予約をお勧めします。

 

ただし、直前でも13時以降なら空いている場合もあります。

 

また、一階のレクサスカフェで時間を潰すこともできるし、表参道をぶらぶらしていて、席が用意できたタイミングで連絡をもらう、ということも可能です。時間を有効に使えるといいですね。

 

INTERSECT BY LEXUSはテーブルと椅子のデザインが全て異なっています。もし気になるものがあるなら、テーブルも指定してしまうとよいと思います。

 

 

3.お店の場所

表参道の交差点を東に200mほど進んだ先にあります。原宿を背にして表参道の交差点を渡った先です。

 

交差点では他の三方がにぎやかな通りなのに対して、INTERSECT BY LEXUSへ向かう通りは細く人通りが減ります。そのため、道があっているのかかなり不安になります。

 

INTERSECT BY LEXUSの近くはヨックモックの本社などオシャレなビルがあるのですぐにわかると思います。

 

AD 

 

4.外観や店内の雰囲気

 

f:id:PlatinumLife:20170703225549j:plain

INTERSECT BY LEXUSの外観です。

中の木組みの壁面を覆うように全面ガラスの建物です。

 

 

f:id:PlatinumLife:20170703225516j:plain

インターセクトbyレクサスの入り口です。

 

 

f:id:PlatinumLife:20170703225615j:plain

入り口には本日のメニューがでています。

 

主な種類としては肉料理、魚料理、野菜料理の3種類とパスタ、カレーライスです。

どれも日替わりとなっており、値段もお手ごろなので何回でも来たくなりますね。

 

f:id:PlatinumLife:20170703225652j:plain

1階はカフェになっています。

バルミューダトースター×クロワッサンといったイベントを頻繁にやっているようです。

 

実は予約時間よりも30分ほど早く着いてしまいましたがこのレクサスカフェで待たせてもらえました。

 

注文をしたわけではないのにお水まで出してもらえて、なんかすごく得した気分です(笑)

 

f:id:PlatinumLife:20170703225721j:plain

1階のバーカウンターです。

 

実はこのカウンター2階まで吹き抜けになっていて気持ちのいい空間です。

 

f:id:PlatinumLife:20170703224948j:plain

2階のビストロへ続く階段です。コントラストがはっきりしておりとても面白い空間演出となっています。

 

f:id:PlatinumLife:20170703225755j:plain

何かのプラモデルパーツかと思いましたが、よく見るとレクサスの部品の集合でした!

 

普段見ることのできない部品の一つ一つが精巧に再現されておりとても面白いです。

思わず見入ってしまって、ウェイターさんに探されてしまいました(笑) 

 

f:id:PlatinumLife:20170703225052j:plain

INTERSECT BY LEXUSのフロアの雰囲気はこんな感じです。

 

木をベースにしたモダンで落ち着いた空間です。

 

f:id:PlatinumLife:20170703225239j:plain

テーブルは一つ一つ異なっています。

座ってみたいテーブルがあれば指定して予約すれば対応してもらえると思います。

 

f:id:PlatinumLife:20170703225017j:plain

今回私が案内されたのは窓側のテーブルです。

 

二人がけでしたが一人で座るには十分な広さ。

 

 

f:id:PlatinumLife:20170703225449j:plain

窓側席に座って初めて気付きましたがこの木枠は実はレクサスのフロントグリルをモチーフにしていたんですね。

 

ただし、レクサスが好きならいいですが、あの強すぎるフロントグリルのデザインは賛否両論あるかと思います。レクサスのデザインが嫌いな人にはあまり居心地が良くないかもしれません(笑) 

 

5.おすすめのメニュー

お肉、お魚、野菜のどの定食もおいしそうだったのですが今回はお魚でお願いしました。

 f:id:PlatinumLife:20170703225208j:plain

テーブルセッティングはこんな感じ。

 

フォークとナイフとお箸の組み合わせ。万人受けするものを狙っているのかと邪推してしまいました。

 

f:id:PlatinumLife:20170703225118j:plain

お絞りにまでINTERSECT BY LEXUSの文字が!凝った演出をしますね。

 

f:id:PlatinumLife:20170703225140j:plain

お水のグラスはうすはりを使っているようです。 

 

f:id:PlatinumLife:20170703225302j:plain

せっかくだから、と頼んだトマトとベリーのスムージー700円。

 

これがいい意味で期待を裏切られました!

 

こういうスムージーって甘めのトマトとベリーで甘く飲みやすく仕立てることが多い気がします。でもこのスムージーはトマトの力強い風味を前面に押し出し甘さで媚びることがありません。俺はトマトなんだぞってはっきりと主張しています。ベリーも甘酸っぱさはありますが、あくまでもトマトの引き立て役として。

 

これはかなり美味しい、と驚かされました

 

f:id:PlatinumLife:20170703225328j:plain

私の頼んだお魚定食です。

 

ナッツを纏った真鯛のパッションフルーツソースです。

 

手がこんでいて、これで¥1,300なら悪くないようだと思います。

 

f:id:PlatinumLife:20170703225357j:plain

ナッツを纏った真鯛って初めてです。

 

クルミやアーモンドなどを砕いて真鯛の衣とし、オーブン焼きにしています。

このナッツの衣は風味だけでなく、クッキーのようなザクザクとした食感も与えてくれるため面白いアクセントになっています。

 

ソースもお魚にしては珍しいフルーツ系です。

パッションフルーツをベースに種まで使われており、爽やかに仕立てられています。

 

真鯛のふっくらとした身にクランチのような衣、パッションフルーツの種のがりがりとした食感、様々な要素が含まれていてとても面白い料理でした。

 

ただし!

野菜は火の通しが甘く、中心部はガリガリ言うくらい生焼けでした。

逆に真鯛は火を通し過ぎていて脂が抜けてしまいバサバサ。

 

メニューはいいのですが、調理している人のレベルが余りに稚拙。

「あのシェフの料理は火の通し具合が絶妙」という話を聞くことがあります。

スターシェフでは絶対に火の通し具合が下手な人はいません。

 

私のような素人でも感じるということは、分かる人が食べると怒りだすレベルだと思います。

 

また、サラダは切り口が茶色に変色していました。

相当時間が経っている様子です。

朝作ったというよりは前日の残り物かのような変色具合

忙しいから手を抜いてしまったんでしょうね。

まともな料理を出すお店ではあり得ない話です

 

 

f:id:PlatinumLife:20170703225422j:plain

こちらは付け合わせのナムルです。

 

山菜やオリーブなどを甘辛く味付けし、胡麻油で風味を出しています。

 

オリーブのナムルなんて初めて食べました!

 

私は名古屋の人間だからか、味付けはちょうどよかったですが、関西の人には味付けが濃すぎるかもしれませんね。

 

 

AD 

 

6.感想

ちょっとだけ辛口な評価をせざるを得ない点もありましたが、レクサスが出展しただけあってINTERSECT BY LEXUSは十分素敵な空間と思います。

 

ビジネスでもデートでも使いやすい、大人向けの空間と思います。

 

スタッフも、流暢な日本語を話す外国人スタッフなども在籍しています。そのため海外のお客さん、友人がいても安心できます。

 

調理の内容について指摘したい点もありましたが、それでも¥1,300という値段を思えば仕方ないかなと。

 

驚いたのは¥1,300が税込金額だったこと!税金もサービス料もなし。

カード支払いもOK。ほんの少しのことですが、おっラッキー、って思います(笑)

 

一回の訪問では判断できない部分もありますので、もう一度行ってから判断したいですね。

 

7.店舗の詳細情報

◆電話:050-5590-2116

◆住所: 東京都港区南青山4-21-26

◆営業:[昼]11:00-17:00 [夜]17:00-23:00

◆休日:不定休

◆予算:[昼]¥1,000~¥1,999 [夜]¥5,000~¥5,999

◆評価:食べログ 3.58

 

◆店舗の詳細な地図

 

 

東京のお気に入りのお店 カテゴリーの記事一覧

AD