読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PlatinumLife’s blog

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

スペイン バルセロナの世界遺産カタルーニャ音楽堂を超お得に見学する方法

 

目次

カタルーニャ音楽堂について

ガイドツアーの申込方法とお得な料金

一番お得なのはコンサートに参加!

 

カタルーニャ音楽堂について

ドミニク=モンタネールによる建築のカタルーニャ音楽堂はスペインのバルセロナにあるコンサートホールです。

 

世界遺産に登録されたのは1997年のことで、アールヌーボー様式の建築を後世に伝えるものとして重要な役割を果たしています。内部の装飾はため息が出るほど美しいといわれており、ガウディの建築群と並んでバルセロナでの必須観光スポットとなっています。

 

ただ、世界遺産の中で唯一、現在もコンサートホールとして使用されているため、個人で自由に見学というのが許されていません。旅行ツアーなどで組み込まれていればよいですが、そうでない場合は何がしかのチケットを購入する必要があります。

 

ではどのような見学手段がお得なのでしょうか。

 

ガイドツアーについて

個人の場合は基本的にガイドツアーに申し込むことになります。

英語、 スペイン語、カタラン語、イタリア語、フランス語の5種類のツアーが開催されています。

 

ツアーは約55分間かけて行われます。

毎時0分に出発し

ビデオによる紹介 ⇒ リハーサルホール ⇒ 小ホール ⇒ コンサートホール 

と見学することになります。

見学の最後に大オルガンによるプチコンサートを聴いて終了!

 

外からの光でステンドグラス本来の色を楽しめ、充実した1時間だと思います。

 

ガイドツアーの手配料金について

大きく分けると下記の3つかと思います。

どれも日時指定の事前予約となるため「当日満員で参加できない」なんてことにはなりません。

 

■公式サイト

料金:18€/人

メリット

 ・最安値での購入が可能

 ・当日はチケットを見せるだけでOK。英語でのやり取りがなくてよい

 ・pdf画面の提示でOK

 ・一か月前以上だと20%OFFで購入可能

デメリット

 ・英語で手配が必要(日本語での手配が出来ない)

 

ガイドツアーチケットの購入方法は下記もご覧ください!

www.platinum-traveler.com

 

■ベルトラ

事前予約必須!世界遺産カタルーニャ音楽堂 内部見学ツアー<バルセロナ発> | スペイン(バルセロナ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

料金:18€/人

メリット

 ・日本語での手配が可能

 ・前日~当日にカタルーニャ音楽堂で入場券の受け取りが可能

 ・公式サイトと同額で購入可能

デメリット

 ・ファミリーチケットや学生チケットなど特殊なチケットは購入不可能

 ・入り口前のチケットオフィスでバウチャーと入場券の交換が必要。

  その際は英語でのやり取りとなる

 

■H.I.S

【H.I.S.】カタルーニャ音楽堂 英語ガイドツアー入場券 | 海外現地オプショナルツアー予約

料金:28€/人

メリット

 ・日本語での手配が可能

 ・チケットの印刷不要。

 ・前日~当日にカタルーニャ音楽堂近くで入場券の受け取りが可能

 ・大手旅行代理店の安心感

デメリット

 ・ファミリーチケットや学生チケットなど特殊なチケットは購入不可能

 ・公式サイトより10€高い

 ・なぜか子供(2~10歳)も5€取られる。公式サイトでは無料との記載あり

 ・チケットの交換場所が音楽堂から離れている

 

お得な料金

大人の料金は18€ですが、実はお得な料金が存在します!

 

■ファミリーパック

 料金:4~8人までは50€

 これは信じられないほどお得な値段です!

 10歳以下の子供は無料ですが、11歳以上の子供は容赦なく18€かかります。

 3人以上ならこのセットがお得です!

 

 例えば大人5人(両親と子供3人)なら

 18 × 5 = 90€ が 50€となるわけだから約45%引きで見学できます! 

 

 もちろんファミリーと言いながら、叔父などでもOKなので親戚や孫でもOKです。

 ただし、証明書を提出する必要があります。

 チケットオフィスでパスポートを提出しましょう。

 

■学生割引、シニア割引

 料金:11

 学生や年金受給者は11€で見学が可能です。

 国際学生証を提示することで割引を受けることが出来ます。

 

 シニア割引は厳密に言うと年金受給者のようです。

 年金受給者というのはどのように証明するのか分かりません。

 年金手帳を持っていくのは紛失の恐れがあるのでやめた方がよいかと思います。

 おそらくパスポートの提示で年齢が65歳以上とわかればよほど問題ないと思います。

 

 参考:スペインの年金受給開始年齢は65歳

 

 そのほかに失業者も11€で見学可能のようですが、

 日本人で該当する方は非常に低いかと思いますので割愛します。

 

■ディスカウントチケット

 料金:20%割引(14.4€)

 

 25人以上のグループの場合

  ⇒おそらく条件を満たすのは困難かと思います

 

 バルセロナツアー

 シティツアー

 ウォーキングツアー

 バルセロナカード

 ルータデモデルニスモカード

  ⇒どれかに所属、提示することで20%割引となります!

 

■驚異の半額チケット!!

  料金:50%割引(9€)

 

 条件は非常に限定されます。

 ・毎月第一水曜日と最終週の水曜日

 ・12:30~と13:30~の回

 ・カタラン語、もしくはスペイン語のガイドツアー

  上記の3条件を満たす場合にのみ半額でツアーに参加することが出来ます!

 

 少しでもお金を節約したい人や、英語のツアーでも全く理解することが

 出来ない人にはものすごくお得なツアーだと思います!

 逆に英語ツアーに参加しようと思っている人は、この時間帯は物凄く混むので

 避けるのが無難かと思います。

 

 

ただしこれらの割引料金は事前予約では適用できません

当日にチケットオフィスで必要な証明書を提示することで受けることが出来る割引です。年末年始やサマーバケーションの繁忙期では割引をとるか事前予約をとるか選択が必要となるかもしれません。

 

一番お得なのはコンサート

金額だけみると上記の料金、手配方法での比較になってしまいますが、

本当にお得なのは実はコンサートに参加することです。

 

実は安いだけなら15€程度からチケットが出ることもあります。

もちろん3階席の見通しの悪い席になってしまうとは思いますが、それでもガイドツアーよりも安い値段で内部の見学が出来て、世界遺産の劇場でコンサートを楽しむことが出来れば非常によい思い出になるのではないでしょうか。

 

ガイドツアーはゆっくり回ることが出来ますが、ガランとしていどこか物足りなさを感じます。

 

やはりコンサートホールはコンサートをやってこそ真価を発揮するところ。

ステンドグラスや内装の煌びやかさも人々の熱気と喧騒があってこそのところ。

 

可能ならば30€程度の席を予約できると、金額以上の価値を感じるかと思います。

 

カタルーニャ音楽堂での公演は下記のものがあります。

 ・オーケストラ・コンサート

 ・フラメンコ

 ・オペラ

 

ご自分の好みのものが見つかるとよいですね。

 

カタルーニャ音楽堂のコンサートチケットの予約方法については下記記事をご参考ください!

www.platinum-traveler.com

 

ガイドツアーとの違い

公演とガイドツアーでどのような違いがあるのでしょうか。

違いをまとめてみました。

 

 ・実はガイドツアーではクロークや荷物預かりサービスを利用できません

  寒い日はコートなどは自分で持たなくてはならないので注意が必要です。

  もちろん、公演では預けることが可能ですので安心してください!

 

 ・ガイドツアーでは見学可能なリハーサルルーム、小ホール、大オルガンの演奏が

  公演では見ることができません。もちろん、大ホールでの演奏が

  一番の見どころだと思うので、気にすることはないと思いますが。

 

 ・ガイドツアーは途中参加が一切許されていません。

  必ず時間前に行くようにしてください。

  公演も演奏中などの入退場は物凄く嫌がられますが、最悪でも幕間(休憩)で

  入退場が可能です。でもやっぱり早めに行って音楽堂を可能な限り見学するのが

  お勧めです!

 

いかがでしたでしょうか。

世界で最高のコンサートホールで自分なりの楽しみ方を是非見つけて下さい!

AD

AD