PlatinumLife’s blog

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

これでもうタイヤ交換も怖くない!5万円安くするとっておきの裏技

タイヤ交換ってものすごくお金がかかりますよね。
サイズにもよりますが、一回でかなり痛い出費になります。
そんなタイヤ交換の費用を最小にする裏技です!

 

目次

 普通に見積もりを取ると高い

 タイヤを持込で交換出来るか聞いてみよう

 タイヤの最安値は?

 重いタイヤをどうやって運べばいい?

 お勧めはディーラーで持ち込み交換!

 なぜインターネットだと安く買えるの?

 結論

 

 

普通に見積もりを取ると高い!

下記はブリジストン製REGUNO GR-XI225/50R17を4本交換の見積もりです。

  

愛知県内レクサスディーラー
 タイヤ代 ¥146,000
 作業代  ¥  13,000

カー用品店(オートバックス)
 タイヤ代 113,600
 作業代      7,680

タイヤ専門店(愛知県内某店)
 タイヤ代 104,000
 作業代  ¥  10,800

どれもタイヤ処分代、バランス料込の値段です。
私はレクサスGSに乗っていますが車に空気圧センサーが付いているため、若干作業費が割高になっています。

といっても、レクサスだからと言って他の車と劇的に値段が変わるわけではないことがわかりますよね。タイヤ交換費用の大部分がタイヤ代で占めているのが分かります。

 

タイヤを持込で交換出来るか聞いてみよう! 

それぞれの店舗で持ち込みタイヤの交換が出来るか聞いてみました!

結論から行くと、持ち込みタイヤの交換を断る店はありませんでした。

お店側も設けるのはタイヤの販売ではなく、作業工賃が利益の元のようです。

 

つまり、いかにタイヤを安く入手するか、がタイヤ交換費用を安くするポイントになります。 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

   

 

タイヤの最安値は?

インターネットで調べてみると4本セットで約8万円で販売されています。


タイヤの持ち込みによって交換費用は下記のように下がります。
愛知県内トヨタ系ディーラー(レクサス星が丘)
 \159,000 ⇒ \93,000  (⊿\66,000)

カー用品店(オートバックス)
 \121,000 ⇒ \88,000  (⊿\33,000)

タイヤ専門店(愛知県内某店)
 \114,000 ⇒ \91,000  (⊿\23,000)

 

実際に最終的な金額を見てみるとほとんど差がないことが分かります。

レクサスディーラーに至っては当初の見積もりから40%以上値下がりしたことになります!

 

AD

 

重いタイヤをどうやって運べばいい?

タイヤ4本だと非常にかさばる上に30kg近くの重さがあります
タイヤ交換をするときにわざわざ運ぶなんて想像しただけでも疲れてしまいます。

 

そんなときはインターネットで購入したタイヤを直接送付させてもらえないか、
事前に店舗に相談してみましょう!

 

実はほとんどのディーラーではメーカー直送のタイヤを受け取ってもらえます

受け取る手間、運ぶ労力、保管するスペースが不要となるので最高ですね!

 

お勧めはディーラーで持ち込み交換!

タイヤの持ち込み交換はディーラー、カー用品店、タイヤ専門店、ガソリンスタンド、どこでもやってもらえます。
じゃあどこで交換するのがよいか。

 

私のお勧めはカーディーラー(車を買ったお店)です。

メリット1:専門の整備士による信頼感、と整備保証がつく
メリット2:メーカー直送タイヤを受け取りしてくれる!
メリット3:空気圧センサーなどがついた車などでも対応可能

実はディーラーの工賃はかなり安いです。
1000円~2000円程度のわずかな差しかないなら、ディーラーで交換するメリットのほうが大きいですよ!

 

カー用品店

・ディーラーより若干安い
・メーカー直送タイヤを受け取ってくれない場合が多い
 (自分でタイヤを受け取り、タイヤ交換の際に店舗まで持込が必要)


タイヤ専門店

・ディーラーより安い
・メーカー直送タイヤを受け取ってくれる店舗もある。
・店舗によって整備士のレベル、作業の質がが大きく異なる。
・万が一のトラブルの際にどこまで保証してもらえるか不明


ガソリンスタンド

・家の近くにある可能性が高い
・ディーラーより若干安い
・メーカー直送タイヤを受け取ってくれない場合が多い
 (自分でタイヤを受け取り、タイヤ交換の際に店舗まで持込が必要)
・店舗によって整備士のレベル、作業の質がが大きく異なる。
・万が一のトラブルの際にどこまで保証してもらえるか不明

 

AD 

 

なぜインターネットだと安く買えるの?

店舗にとってタイヤの在庫は非常にリスクがあります。


①タイヤはゴム製品のため時間とともに劣化していく
 在庫品の価値はどんどん下がっていきます。

②タイヤは単価の割にかさばるので保管費用がばかにならない。

③インターネット上の店舗は注文が入ってから、メーカーに輸送先を連絡するだけ
 リスク、コストが全くないため、安く販売が出来るとのこと。

 

ただし、たとえ割が悪くても、パンク修理など緊急持ち込みがあるため、店舗もタイヤ在庫を持たざるを得ません。すぐにでも交換が必要な時にはもうちょっと安く、なんて言ってられませんからね。

 

結論とまとめ

緊急でないタイヤ交換は下記がお得です!

・ディーラーで作業日を予約、直送タイヤの受け取りをお願い

・インターネットでタイヤを最安値で購入

 

①作業をお願いするお店に確認する内容

・交換の見積もり金額

・タイヤの持ち込みが可能か

・タイヤを直送した場合に受け取ってもらえるか

・作業可能日

・タイヤが届いたら連絡をもらえるか

・空気圧センサーなどの特殊な作業実績があるか

・万が一センサー破損など発生した場合、どのような対応となるか

 

②タイヤを購入するお店に確認をする内容

・タイヤの金額

・タイヤの製造年月

 

いかがでしたでしょうか?次回のタイヤ交換はこの技を使って安く済ませてみませんか?ちょっと一手間加えるだけで費用が全然違うのは面白いですよ!

 

タイヤだけでなく、ブレーキパッドもお得に交換しませんか?

レクサス乗るなら絶対知っておいてほしい!レクサスGSのブレーキをお得に交換する裏技!

 

ついでにこちらの記事も!

www.platinum-traveler.com

 

レクサスについては下記も併せてどうぞ!

レクサスの魅力について語ります カテゴリーの記事一

AD