貧乏サラリーマンが贅沢な人生を満喫できる秘訣

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

本国三ツ星レストランの味を手軽に楽しむカフェトロワグロのランチ!

本国では50年間三ツ星を取り続けているトロワグロですが、新宿にカジュアルラインとしてのカフェがあります!今回はカフェトロワグロについて紹介します!

 

お店の概要

本国フランスのロアーヌでは50年間ミシュラン三ツ星を獲得しているレストラン、ミッシェルトロワグロですが、フランス国外で楽しめるお店が新宿に2軒あります!

 

一つがハイアットリージェンシー東京にあるキュイジーヌ・ミッシェルトロワグロ。

もう一つがこちらのカフェトロワグロです。

 

キュイジーヌミッシェルトロワグロは記念日など特別な利用に対して、カフェトロワグロは日常的に使いやすいカジュアルラインです。

 

カフェトロワグロの場所は新宿駅直結の小田急百貨店8階にあります。

雨の日でもぬれずにアクセスできるのはいいですね!

 

f:id:PlatinumLife:20180227221151j:plain

店舗の入り口はまるで別世界かのような木の扉。

デパートの中からロアーヌに入り込んだかのようですね。

 

 

店内の様子

f:id:PlatinumLife:20180227214857j:image

ドアを一歩くぐるとモダンな店内です。

ただ、残念なことに8階のわりに眺めはあまり期待できません。

正面にはスバルの広告があり、車を眺めながらの食事となります。

 

f:id:PlatinumLife:20180227221103j:plain

メニューブックからはトロワグロ独特の色使いが伺えます。

 

f:id:PlatinumLife:20180227221138j:plain

ランチメニューは前菜+メイン、もしくはメイン+デザートの2plateが1990円。

または前菜+メイン+デザートの3plateが2700円です。

 

今回私は3plateランチをお願いしました。

 

f:id:PlatinumLife:20180227221212j:plain

パンは普通のバゲット。特に美味しいとも感じませんでした。

 

なんとカフェトロワグロはバター、オリーブオイルはそれぞれ追加200円です。

 

え!?ってなりますよね?

 

もちろんこだわっているものなのはわかります。が、こだわっていない普通のバターやオリーブオイルでかまわないので出してもらいたいですね。

 

もしくはそういうこだわったバターやオリーブオイルもメニューにない方がむしろむしろすっきりします。

 

3,000円のランチでバターは別料金というのは非常に印象悪かったです。

 

 

f:id:PlatinumLife:20180227221128j:plain

パテ・ド・カンパーニュです。

 

コース料金に+350円ですが、周りの人はこれを頼んでいる人が多く、一番盛り付けがきれいだったので、ケチな私も思わず頼んでしまいました。

 

パテの中にはピスタチオとドライイチジクが入っています。周りの粗挽き胡椒、塩、マスタードソース、イチジクのソースで食べます。

 

塩分の聞いたパテに甘酸っぱいイチジク、イチジクのソースが非常によく合います!

 

塩もフルールドセルだし、胡椒もマスタードもよくあいます。

 

f:id:PlatinumLife:20180227221117j:plain

メインは焼きニョッキ、ジャガイモとベーコンのソースです。 

 

表面はかりっとしてるけど、噛むともっちもちのニョッキです。ジャガイモとベーコンのソースはクリームをベースに、あくまでもニョッキの引き立て役に回っている感じ。

 

ニョッキのシンプルな美味しさを味わうための料理です。ただ、ニョッキは美味しいのですが味の起伏が乏しく、後半は物足りなさを感じてしまいました。

 

f:id:PlatinumLife:20180227221201j:plain

デザートは松の実のタルトとローズマリーのアイスクリームです。

 

ローズマリーのアイスクリームは風味を凝縮したような、濃厚な味わいです。アイスクリームの下にはケーキクラムを敷いてあり溶けにくくしてあるのも好印象でした。

 

松の実のタルトも、松の実がびっしり。

アイスクリームを絡めて食べるととても美味しかったです。

 

また、紅茶はアールグレイかダージリンを選べます。ポットサービスしてくれるのはさすがカフェでしょうか。

 

 

総合的な感想

料理を頑張っているのはわかりますがコスパが悪すぎです。ランチで3000円なのに、細かいところでけちっているのがまるわかりです。ボリュームもよほど少食な女性でない限りは絶対足りないと思います。

 

料理もまずいわけではないですが感動する内容ではありませんでした。

 

新宿駅前のデパートの中という好立地にも関わらず、12時を過ぎても満席にならなかったのはその証拠ではないでしょうか。

 

ミッシェルトロワグロ氏の長男さんや次男さんが定期的に訪問するようですが、どのように感じているのでしょうか。

 

カフェとしては人気の様で、食事目的というよりはカフェユーズのようでした。

店内のお客さんも95%が女性。

 

だめ、というわけではありませんが、期待しすぎない方がいいですね。

個人的には再訪はありませんが。

 

カフェに2回行くならキュイジンに2回行く方が絶対お勧めです!

www.platinum-traveler.com

 

 

 

店舗の詳細情報

◆電話:03-5325-2493

◆住所:東京都新宿区西新宿1丁目1−3 小田急百貨店新宿店 本館8F

◆営業:10:00~21:00(LO)
[ランチタイム]
11:00~14:00(LO)
[カフェタイム]
10:00~11:00/14:00~18:00
[ディナータイム]
18:00~21:00(L.O.)20:00

日曜営業

◆休日:小田急百貨店に準じる

◆予算:[昼]¥1,000~¥1,999 [夜]¥5,000~¥5,999 

◆評価:食べログ 3.59

 

◆店舗の詳細な地図

 

広告