貧乏サラリーマンが贅沢な人生を満喫できる秘訣

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

マイルを貯めるならプラチナカードよりもSPGアメックスが圧倒的にお得な理由!

アメックスプラチナカードよりもマイルをお得に貯めることが出来るカードがあるんです!SPGアメックスカードなら驚くほど効率的にマイルを貯めることが出来るのでその魅力を紹介します!!

 

 

アメックスプロパーカードでマイルに交換する場合

f:id:PlatinumLife:20180909010901j:plain

まずアメックスのグリーン、ゴールド、プラチナで航空会社のマイルに交換する場合はメンバーシップリワードプラスに登録することをお勧めします。

 

通常のポイント交換では

 

 2000ポイント ⇒ 1000マイル (交換率50%)

 

ですが、メンバーシップリワードプラスに登録すると

 

 1250ポイント ⇒ 1000マイル (交換率80%)

 

となります。

 

下記の比較表ではメンバーシップリワードプラスに登録している前提で比較しています。

 

 

スポンサーリンク

   

SPGアメックスカードでマイルに交換する場合

f:id:PlatinumLife:20180909010845j:plain

SPGアメックスカードでは利用金額100円に対して3マリオットポイントが付与されます。

 

SPGアメックスカードを持つことでいきなりゴールド会員の権利が付与されます!

ゴールド会員はマイルへの最低交換ポイントは1500ポイントとなっており、1ポイント単位で交換が可能です!

 

しかも交換率は1ポイント1マイルの交換比率100%です!

 

さらに、一回に60,000ポイント交換する度に15,000ポイント分のボーナスマイルが付与されるんです!!

 

つまり200万円の利用で60,000マリオットポイントがもらえ、25,000マイルに交換することが出来ます!

 

つまり還元比率は100円につき1.25マイルになります!

 

また、マリオットポイントは1年以内にポイントの増減があれば有効期限が延長されます。実質的には無期限でマイルを貯めることが出来るんです!

 

 

スポンサーリンク

   

スターアライアンス

ANAを中心とした航空連合のスターアライアンスにマイルを交換する場合の、交換比率を見ていきましょう! 

 

航空会社 アメックス
グリーン
ゴールド
プラチナ
SPG
アメックス
ANA
ANAマイレージクラブ
1.00 % 1.25 %
シンガポール航空
クリスフライヤー
0.80 % 1.25 %
ルフトハンザドイツ航空
マイルズ&モア
交換不可能 1.25 %
ニュージーランド航空
エアポインツ
交換不可能 0.015 %
ユナイテッド航空
マイレージプラス
交換不可能 1.35 %
エアカナダ航空
アエロプラン
交換不可能 1.25 %
スカンジナビア航空
SASユーロボーナス
0.80 % 交換不可能
中国国際航空
フェニックスマイル
交換不可能 1.25 %
アシアナ航空
アシアナクラブ
交換不可能 1.25 %
タイ航空
ロイヤルオーキッドプラス
0.80 % 1.25 %
エーゲ航空
マイルズ+ボーナス
交換不可能 1.25 %
アヴィアンカ航空
ライフマイル
交換不可能 1.25 %
南アフリカ航空
ボイジャー
交換不可能 1.25 %
TAPポルトガル航空
フライタップ
交換不可能 1.25 %
トルコ航空
マイルズ&スマイルズ
交換不可能 1.25 %
アヴィアンカ航空
ライフマイル
交換不可能 1.25 %
コパ航空
コネクトマイルズ
交換不可能 1.25 %

 

さすがのスターアライアンス。まず優良航空会社ばかりですね!

アジア地域はANA、シンガポール航空でカバーしながらヨーロッパはルフトハンザがいます。アメリカはエアカナダ、ユナイテッドにオーストラリアはニュージーランド航空と全く隙がありません(笑)

 

 

ANA

アメックスプラチナでもANAに対しては最大100%比率で交換できますが、実はいくつか条件があります。

 

アメックスプロパーカードはANAマイルへ交換する際は年間80,000マイルが上限です

 

また、一年に一度でもANAマイルへ交換すると年間手数料として5,400円が発生します。

 

それに対してSPGアメックスカードでは、基本交換比率100%に加え、20,000マイルを一度に交換すると25,000マイル獲得できます!

 

もちろん、年間の移行上限もなければ、年間手数料も発生しません

 

実はこの交換比率はANAアメックスカードよりも有利なんですよね。

ANAカードはANAグループなどの特定支払に対して200円1~3ポイントのボーナスポイントが付きますが、通常は100円1ポイントです。

 

ANAマイルへ交換することだけを考えると圧倒的にSPGアメックスカードがお得ですね!

 

 

シンガポール航空

毎年上位常連の空港であるシンガポールチャンギ国際空港を拠点としているシンガポール航空です。

 

そんなシンガポール航空のクリスフライヤーのマイルに有利な比率で交換できます。

 

例えば100万円分のクレジットカード利用があった際に獲得できるマイルは

 

 アメックスプロパーカード:8,000マイル

 SPGアメックスカード  :12,500マイル

 

と、その差はなんと1.5倍以上!

 

圧倒的にSPGアメックスカードがお得ですね。

 

ニュージーランド航空

交換率悪すぎです!!!

 

ニュージーランド航空自体は評判もよいのですが、交換させるだけSPGポイントの無駄なのでやめた方がいいと思います。

 

どのような意図でこのプログラムに参加したのか謎ですね(笑)

 

ユナイテッド航空

他の航空会社よりも若干お得に交換できます

また、ユナイテッド航空に移行できるのは非常に価値があります!

 

ユナイテッド航空のマイルの有効期限は最後に獲得してから18カ月です。

18ヶ月の間、増減がなければ消滅してしまいます。

 

SPGアメックスなら自分の好きなタイミングでマイルに交換することが出来るので、得わずかでもマイルを移行させるだけで保有マイルを延命させることが出来るんです!

 

ハワイやグアムへ行くのもお得なマイルで航空券がもらえます。 

 

タイ航空

タイ航空はアメックスプロパーからも、SPGアメックスからも交換できますが、実はどちらも余りお得ではありません。

 

タイ航空自体が特典航空券を取得するためのマイル数が他の航空会社よりも多く必要です。

 

SPGアメックスからの交換がお得のようにも見えますが、あえてタイ航空にマイルを変える意味はあまりないかと思います。

 

一時期は国際民間航空機関(ICAO)から重要な安全性の懸念からヨーロッパに対しての新規就航を禁止されていました。2015年にこのお触れが出された際には非常に不安を感じましたが2017年10月に解除されています。

 

とはいえ、タイ航空はスカイトラックスの順位ではベスト10位に位置付けるなどJALやエティハド航空よりも上位評価を受けています。また、エコノミークラスにおいてはシンガポール航空を抑えて1位を獲得するという輝かしい成績も

 

どこまで信頼を取り戻すことが出来るのか今後が楽しみですね。

 

トルコ航空

フライングシェフと呼ばれる、機内食のワゴンサービスが大人気のトルコ航空です。

 

ヨーロッパへのアクセスを思うと非常に便利ですね。

 

 

スポンサーリンク

   

ワンワールド

 

航空会社 アメックス
グリーン
ゴールド
プラチナ
SPG
アメックス
日本航空(JAL)
マイレージバンク
交換不可能 1.25 %
カタール航空
プリヴィレッジクラブ
0.80 % 1.25 %
ブリティッシュエアウェイズ
エグゼクティブクラブ
0.80 % 1.25 %
キャセイパシフィック航空
アジアマイル
0.80 % 1.25 %
フィンエアー
フィンエアープラス
0.80 % 交換不可能
アメリカン航空
AAdvantage
交換不可能 1.25 %
イベリア航空
イベリアプラス
交換不可能 1.25 %
ラタム航空
ラタムパス
交換不可能 1.25 %
カンタス航空
フリークエントフライヤーズ
交換不可能 1.25 %

 

JAL 

6,000マイルで獲得できる特典航空券「どこかにマイル」や、空席状況から特典航空券を探すことが出来る「逆引き検索」などマイルを使いやすいサービスがたくさんです!

 

国際線フライトも少ないマイルで特典航空券をもらうことが出来るのでとてもお得です。

 

JALに対してはアメックスからはポイント移行できないので、SPGアメックスの価値がぐんと高まりますね!

 

 

ブリティッシュエアウェイズ

例えば名古屋~新千歳のJAL便を9,000マイル(AVIOS)で特典航空券がとれるなど、JALよりもさらにお得な特典航空券が目立ちます!

 

BAにマイル移行できるのはすごくありがたいですね!

 

 

フィンランド航空 

アメックスから交換できるのにSPGアメックスから交換できない珍しいパターンです。

 

ここは素直に悔しいと言っておきましょう(笑)

 

 

スカイチーム

 

航空会社 アメックス
グリーン
ゴールド
プラチナ
SPG
アメックス
デルタ航空
スカイマイル
0.80 % 1.25 %
アエロフロートロシア航空
アエロフロートボーナス
交換不可能 1.25 %
アリタリア航空
ミッレミリア
0.80 % 1.25 %
エールフランスKLM
フライングブルー
0.80 % 1.25 %
チャイナエアライン
ダイナスティフライヤープログラム
0.80 % 交換不可能
アエロメヒコ航空
クラブプレミア
交換不可能 1.25 %
中国東方航空
イースタンマイルズ
交換不可能

1.25 %

中国南方航空
スカイパールクラブ
交換不可能

1.25 %

大韓航空
スカイパス
交換不可能 1.25 %
サウジアラビア航空
Al-Fursan
交換不可能 1.25 %

日本では少し影の薄いスカイチームです。

北米方面のデルタ航空、欧州方面のアエロフロート、エールフランスKLM、アジア方面の大韓航空です。 


またデルタAMEXゴールドカードを持っていればスカイチームの上級会員がもらえるため、エコノミークラスでもラウンジの利用やビジネスクラスカウンターでのチェックインなどVIP扱いをしてもらえます!もちろんこれは特典航空券でも有効なのでスカイチームのエコノミークラスは価値が高いですね。

 

デルタAMEXゴールドカードの申し込みはこちらからどうぞ!

amex.jp

 

 

デルタ航空

スカイチームの要の航空会社です。

デルタ航空はマイルの有効期限がないのが嬉しいです。

 

さらに、デルタ航空は日本の国内線に乗っても500マイルがたまるという特別なキャンペーンを実施しています。これは日本の国内線なら全ての便が対象です。

 

ANAでもJALでもLCCでも、航空券の半券をFAXすればデルタのマイルが500マイルがもらえるんです!もちろんANAやJALのマイルは各行会社に付けても構いません。

 

 

国内線で4区間飛べば2000マイルもらえます。

あまり飛行機に乗らない人でも何年かすると特典航空券で海外旅行が出来てしまいますね。

 

 

アエロフロートロシア航空

安くて便利なアエロフロート航空はとても使いやすく魅力がたくさんあります!

 

アエロフロートの魅力については下記をどうぞ!

www.platinum-traveler.com

 

 

エールフランスKLM

パリとアムステルダムを拠点に縦横無尽に飛び回るエールフランスKLMです。

2つの航空会社が合併したことによりますます便利になりました。

 

とはいえ、エールフランスはストライキも多いので私は極力避けるようにしています。

 

 

 

 

その他

航空会社 アメックス
グリーン
ゴールド
プラチナ
SPG
アメックス
エミレーツ航空
エミレーツスカイワーズ
0.80 % 1.25 %
エティハド航空
エティハドゲスト
0.80 % 1.25 %
ヴァージンアトランティック
フライングクラブ
0.80 % 1.25 %

アラスカ航空

マイレージプラン

交換不可能 1.25 %
ゴル航空
スマイルズ
交換不可能 0.75 %
海南航空
Fortune Wings Club
交換不可能 1.25 %
ハワイアン航空
ハワイアンマイルズ
交換不可能 1.25 %
ジェットエアウェイズ
ジェットプリビレッジ
交換不可能 1.25 %
エアベルリン
トップボーナス
交換不可能 1.25 %
ヴァージンオーストラリア
ベロシティリワーヅ
交換不可能 1.25 %

フロンティア航空

(格安航空)

交換不可能 1.25 %

ジェットエアウェイズ

ジェットプリビレッジ

交換不可能 1.25 %
ジェットブルー航空
(格安航空)
交換不可能 0.75 %
サウスウェスト航空
ラピッドリワード
交換不可能 1.25 %
ヴァージンオーストラリア
ベロシティリワーヅ
交換不可能 1.25 %
ヴァージンオーストラリア
ベロシティリワーヅ
交換不可能 1.25 %

 

 エミレーツやエティハド航空などにも交換が出来ます!

これらもアメックスよりも交換率が高いのでSPGアメックスがお勧めです!

 

SPGアメックスは交換できる航空会社が圧倒的に多い上に、マイルの交換比率もよく、無期限で貯めることが出来るという完全無欠のクレジットカードです!

 

年会費は31000円と安くはありませんが、高級ホテルの無料宿泊券が毎年もらえることを思うと実質金額はほぼ0になると思います!

 

通常なら30,000ポイントですが、下記のリンクから申し込むことで36,000ポイントをもらうことが出来ます!

 

SPGアメックスの申し込みは下記からどうぞ!

amex.jp

 

いかがでしたでしょうか。私もプラチナカードを持ちながら余りの還元率の良さからメインはSPGアメックスを使っています。是非ご検討ください! 

 

 

 

広告