貧乏サラリーマンが贅沢な人生を満喫できる秘訣

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

このブログについて

当ブログを訪問して下さりありがとうございます。

アメックスプラチナカードと海外旅行とレクサスについて、当事者しかわからない情報やお得な情報をたくさん掲載していこうと思いますので応援よろしくお願いします!

  

当サイトは私の主観に基づき、実際に感じたままに書かれています。

そのため、一流と呼ばれるお店やサービスでも酷評している部分も多々あります。

 

この評価について殊更の悪意があるわけでもなく、またほめている点についても誰かから報酬をもらっているわけでもありません。

 

そのため、私の表現に対してもしみなさまが不快に感じるようなことがあっても、感じ方の多様性として御容赦頂きたくお願い申し上げます。

 

サイトマップ

各記事を探しやすいよう、サイトマップを表示します。

 

AD

 

 PlatinumLife’s blog

海外旅行をもっと楽しむための方法 カテゴリーの記事一覧

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月17日 成田⇒モスクワ

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月17日 モスクワ⇒ジュネーブ

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月25日 ジュネーブ⇒モスクワ

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月25日 モスクワ⇒東京

アエロフロートの魅力を徹底解剖!評判がいい理由は安いだけではなかった!

AMEXプラチナデスクで航空券を予約するメリット

アメックスプラチナカードでスターアライアンスのゴールドランクを取得する裏技! 

アメックスプラチナカードで世界一のレストランを予約してもらった話

JALのマイルでプライオリティパスがもらえる!!でもこれってお得なの!?

スペイン バルセロナの世界遺産カタルーニャ音楽堂を超お得に見学する方法

カタルーニャ音楽堂のガイドツアーを事前予約する方法

カタルーニャ音楽堂のコンサートチケットの予約方法

アメックスコンシェルジュの実力は?(海外公演手配編)

旅行上手な人はみんなやっている!海外旅行前にこれだけは絶対しておきたい準備!!

ヒルトンコペンハーゲンでホテルアップグレード!ヒルトンHhonorsゴールドがあれば、公式サイトからでなくてもアップグレード可能?

ヒルトンHhonorsゴールド会員の隠された特典!朝食招待券に感動!!

AMEXコンシェルジュでドバイのホテルを予約してみた!

ドバイで絶対泊まりたいホテルと言われる、ラッフルズドバイに「特別待遇」で宿泊しました

意外と見落としがちな、スーツケース選びで重要視しなければならないポイント

 

レクサスの魅力について語ります カテゴリーの記事一覧

レクサスGSの9年目の車検が人に話したくなるほど衝撃の金額だった!!

3年間レクサスに乗ってみて分かったこと

憧れのレクサス!気になる維持費はどのくらい?実際の費用を大公開!!

これでもうタイヤ交換も怖くない!5万円安くするとっておきの裏技

レクサス乗るなら絶対知っておいてほしい!レクサスGSのブレーキをお得に交換する裏技!

レクサスのオイル交換、どこで買えるのが一番安い!?お得な方法を紹介します!

レクサス星が丘でタイヤの空気圧を調整してもらいました!

新型プリウスとプリウスPHVはどちらがお得?コンセントで充電できるのは本当に得なのか?

プリウスPHVのソーラーパネルが役に立たないという噂を聞いたので検討してみました!

プリウスPHVは最低27万km走行しないとプリウスよりお得とはいえない!?

日産リーフの電池の寿命が早すぎる!?電気自動車の恐ろしい欠点

 

 

一生に一度は行ってみたい海外のレストラン カテゴリーの記事一覧

フランスの伝説のレストラン!オーベルジュ・ド・リル本店の感動☆☆☆

伝説の料理人ポールボキューズのリヨン本店で味わうスペシャリテのフルコース!☆☆☆

 

東京のお気に入りのお店 カテゴリーの記事一覧

私が知る最高のランチ ジャンジョルジュ東京

皇居を眺めながらの優雅なランチ。進化系イタリアンのSensi by Heinz Beckに行ってきました!東京大手町

アランデュカスとシャネルのコラボ!銀座ベージュは平日限定ランチがお得!

新宿・都庁に行ったら是非寄りたい、最高のフレンチ!本国三ツ星のミッシェル・トロワグロ☆☆

大人のデートにふさわしいラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションのディナーの芸術ともいえる料理☆☆

オーベルジュドリルトーキョーのスペシャリテ連続の特別ディナー!☆☆☆

LaBonneTableのほっと休まるランチ

レクサスのレストラン!”INTERSECT BY LEXUS”の大人気ランチin表参道

 

自慢したいけど教えたくない名古屋のお店 カテゴリーの記事一覧

他の追随を許さないほどの完成度。レミニセンスの最高のランチin名古屋市中区

初めてのデートで絶対失敗しないレストラン!名古屋の最強ランチ!! 

天空のレストラン「オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」のランチをお得に楽しむ方法

デートにも接待にも!古民家風料亭のお値打ちランチ!櫓心祜 in 名古屋

ラ・グランターブル ドゥ キタムラはさすが三ツ星で修業したシェフ(名古屋・白壁) 

名古屋で一番美味しいパン屋さん!名東区一社のバゲットラビット

日本庭園を眺めながらの和風フレンチ ガーデンレストラン徳川園 in 名古屋市東区 

大人の隠れ家レストラン!八事のリリアーナで繊細なイタリアンのディナー

ほんとにこの値段で大丈夫!?お得すぎて絶対お勧めのビストロダイアのランチ!

 

アメックスプラチナカードでの体験談 カテゴリーの記事一覧

AMEXプラチナカードの驚愕の特典 完全まとめ

アメックスプラチナカードでスターアライアンスのゴールドランクを取得する裏技!

アメックスプラチナカードのインビテーションを目指す人に知っておいてほしいこと

わずか2カ月でアメックスプラチナカードのインビテーションゲット!!実際の利用実績を大公開!

アメックスプラチナカードは国内レストランでも特別待遇!ファインダイニング対象のお店と特典一覧

高級レストランのディナーコースが半額に!招待日和を実際に使ってみて分かったこと

招待日和をお得に使い倒す方法!お得に使えるお店と行ってはいけないお店一覧(名古屋編) 

アメックスからプラチナカードホルダーをVIPルームお披露目イベントへご招待!

AMEXプラチナ特典のコンフォートカフェ(新幹線チケット手配)の使い勝手と注意点 

AMEXコンフォートカフェサービスを実際に使用した感想

AMEXプラチナカードの利用可能枠と上限金額を引き上げる裏技

アップグレードや豪華夕食無料などAMEXプラチナカードなら国内ホテルも魅力いっぱい!

AMEXプラチナデスクで航空券を予約するメリット

本当にNOと言わないサービス?AMEXコンシェルジュのがっかり 国内ホテル予約編

アメックスコンシェルジュの実力は?(海外公演手配編)

アメックスプラチナカードで世界一のレストランを予約してもらった話

アメックスコンシェルジュは本当に予約困難なレストランの予約できるのか

アメックスプラチナカード!

アメックスプラチナカードは家族カードの特典もアツい!!

アメックスプラチナカードでもらえる、一流ホテルグループの上級会員

ヒルトンコペンハーゲンでホテルアップグレード!ヒルトンHhonorsゴールドがあれば、公式サイトからでなくてもアップグレード可能?

ヒルトンHhonorsゴールド会員の隠された特典!朝食招待券に感動!!

シャングリラホテルの上級会員用ステータスキットが届きました!

シャングリラホテルゴールデンサークルポイントの価値はいくら?お得な使い方を徹底検証!

ホルダーだけが知っている、アメックスプラチナカードのステータス

アメックスプラチナカードの無料宿泊券(フリーステイギフト)の価値を徹底検証!

アメックスプラチナカードの無料宿泊券(フリーステイギフト)で泊まれるハイクラスホテルを一挙公開!

AD

 

思わず誰かに自慢したくなるお得な話 カテゴリーの記事一覧

必殺の価格交渉術を伝授します!値切るコツさえ掴めば営業さんから最安値を引き出すのも簡単!!

必殺の価格交渉術!引越し料金は7割引きまで下がります!

必殺の価格交渉術!家電を値切るコツを覚えると買い物が楽しくなる!(前篇) 

必殺の価格交渉術!家電を値切るコツを覚えると買い物が楽しくなる!(後編) 

電力自由化の恩恵!LOOOPにすれば魔法のようにお金が沸いてくる!?

ニッポンレンタカーの上級会員特典と無料でアップグレードしてもらう裏技!

 

 

国内旅行 カテゴリーの記事一覧

アップグレードや豪華夕食無料などAMEXプラチナカードなら国内ホテルも魅力いっぱい!

AMEXプラチナカードを日本で使う場合のホテルメリット

嵐山で連日行列の鯛茶漬けはななに行ってきました!

祇園で並んででも食べたいわらび餅!ぎおん徳屋に行ってきました!

こんなにもオシャレなお店があったなんて!思わず女性が行きたくなる、餃子の王将烏丸御池店

京都のよさを味わえる、三井ガーデンホテル新町別邸に宿泊しました!

 

 

◆その他

このブログについて

私のプロフィール

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら

 

 

 

それぞれのカテゴリについて

 

主にアメックスプラチナカードについて、ホルダーだけが知っている実際の使用感や

コンシェルジュの使い勝手、その他公式サイトには記載されていない秘密の使い方や実態などを中心にとっておきの情報を書いていきます!

www.platinum-traveler.com

 

 

f:id:PlatinumLife:20161027223748j:plain

上の写真はパラオを訪れた時の写真ですが、この時ほど夕日に感動したことはありません。

 

海外旅行って日本と違うことだらけ。

海外旅行ってすごく高い。

旅行代理店に任せるのが一番安心できる。

そんなイメージありませんか?

 

安くて安全な旅をするのはどうすればいいのか。

一生忘れられない旅行にするための情報をたくさん掲載していこうと思っています!

 

LaBonneTableのほっと休まるランチ

コレド室町にある食べログ2017ブロンズアワードのフレンチのお店、ラボンヌテーブルに行ってきました。雰囲気含めてもものすごく素敵なお店でしたので紹介します!

 

お店の概要

実はこのお店レフェルヴェソンスの系列らしいです。 

 

表参道のレフェルヴェソンスというとおそらくかなりの人が分かるのではないでしょうか。ミシュラン2つ星、食べログ2017ゴールド、フレンチ部門で日本3位というものすごい評価です!もちろん、最高の料理を出すだけあってお値段も一流(笑)

 

ラ・ボンヌ・テーブルはそんなレフェルヴェソンスの系列で、カジュアルなお店でお値段もお手頃に食事を楽しめるというお店です。ラ・ボンヌ・テーブル自体も食べログ2017でブロンズアワード獲得と素晴らしい評価を受けています。

 

 

お店の外観と店内の雰囲気

f:id:PlatinumLife:20170904235349j:plain

最寄駅は三越前。コレド室町2の1Fにあります。他の店舗と違って、外からしか入口がないので注意です。看板など出ていないので分かりにくいですが見えている扉が入り口です。 

 

f:id:PlatinumLife:20170904235415j:plain

店内の雰囲気です。私は左手前の窓際席に座らせて頂きました。

席自体は少し狭い感じがしましたが明るく気持ちのいい場所です。

 

右奥にテーブル、ソファー席がありましたが日も入らず薄暗い席なのであまりお勧めできません。

 

f:id:PlatinumLife:20170904235503j:plain

オープンキッチンになっており、私の席からはキッチンの様子が伺えます。

カジュアルなのにとても居心地のいい空間であることが伝わるかと思います。

 

f:id:PlatinumLife:20170904235437j:plain

カトラリーもシンプルモダンで落ち着いた雰囲気。 

 

料理

f:id:PlatinumLife:20170904235529j:plain

今回お願いしたコースです。税サ込みで¥3960。

まぁまぁのお値段でしょうか。

 

 

f:id:PlatinumLife:20170904235552j:plain

本日のアミューズのサラダ

 

最初出された時は、手を抜いてるんじゃないかと思ったんですが、食べてみて納得!

15~20種類くらいの野菜を使っていて、マリネや塩、素揚げなど全て違う調理法です。手が込んでいるなぁと。 

 

f:id:PlatinumLife:20170904235643j:plain

こちらはパン。大阪のパン屋さんのパンを使っているそうです。

と思っていたら、お代わりするとまた違うお店のパンを出してくれました。

 

ライ麦パンが体にいいのはわかるしこだわっているのもわかる。ただ、せっかくのバターの味に勝り過ぎてしまうのが少し残念。 

 

f:id:PlatinumLife:20170904235706j:plain

こちらがバター。パッと見て手作りっぽい!?

聞いてみると、毎朝お店で生クリームから作っているらしい!

 

しかも実はサーブしてくれたお姉さんがパティシエで、お姉さん自らが作っているらしく。ミルク感があるのに口の中でさらりと溶けてとても美味しいです!

 

f:id:PlatinumLife:20170904235733j:plain

赤茄子の翡翠煮とキンメダイの鱗焼き

 

まずは前菜。ナスの翡翠煮といって、カツオやハマグリなどで出汁を取ったものの煮びたし。キンメダイも鱗はパリパリ、海ぶどうのプチプチとした食感。出汁の利いたスープに出汁の利いたナス、 様々な食感と味が組み合わさってとても美味しい前菜です。

 

f:id:PlatinumLife:20170904235900j:plain

スズキのポワレとマデラソース、とうもろこし

 

お肉料理によく合わせるマデラソースに、これまたお肉に合わせることが多いとうもろこしのソース。脂ののったしっかりとしたスズキなので、ソースに負けないということでしょうか。食べ慣れていない組み合わせに何となく違和感。

 

残念なのはマデラソースの中の黒トリュフ。完全に風味が飛んでいて、ただの黒い粒粒になっています。材料によるものか腕によるものかわかりませんが、こんな程度なら無理して使わない方がいいと思う。日本で食べるトリュフって95%がこんな程度のものだから仕方ないけど。

 

黄色いものはコリンキーというかぼちゃのような野菜。赤紫色はトレビスという紫キャベツの一種です。どちらも珍しい野菜ですね。

 

f:id:PlatinumLife:20170904235926j:plain

メロンと枇杷のブランマンジェ、甘酒の泡とお花 

パイナップルとパパイヤのシャーベット

 

デザートは初めてなら是非ブランマンジェを、と言われてこちらを選びました!

 

泡は確かに甘酒の味がします!味の強い甘酒も形が変わると味が全然違うから不思議。エディブルフラワー(食べられる、飾り付け用のお花)は一つ一つ味が違うので楽しんでください、とのこと。味は違うけど、このお花がこうで、といった解説は不可能です^^;

 

 

f:id:PlatinumLife:20170904235951j:plain

泡の下からブランマンジェとシャーベットが顔を出しました!

 

甘酒の風味とフルーツの風味、泡のふんわりとした食感、プルンとしたブランマンジェの食感、シャーベットのシャリっとした食感。どれもバランスよかったです! 

 

f:id:PlatinumLife:20170905000014j:plain

ハーブティー 

 

ハーブティー一つ入れるのにもカップでお湯を温めて、お茶を抽出するのに最適な温度になるように測りながらかき混ぜて冷ましていました。些細なことにも手を抜かない姿勢にとても好感が持てました。 

 

f:id:PlatinumLife:20170904235308j:plain

たこ焼き

 

プチフールとして出てきたのがこのたこ焼き。え!?と思いましたが、食べてみてびっくり。

 

実はフォンダンショコラにカスタードのソースをかけたものです。中にはタコに見立てたベリーが入っていました。熱いうちにお召し上がりください、と言われたのは中のチョコレートがとろけているから!遊び心に思わずにやり。

 

感想

全体としてとても気持ちのいい時間を過ごすことが出来ました。

一つ一つの料理で手を抜かずにきちんとした仕事をしているのが伝わってきます。そういう人たちが作る料理は食べていて幸せな気持ちになりますね。

 

値段もかなりぎりぎりの金額でやっているのだと思います。これだけの手間をかけていると割に合わないのでは?と感じます。

 

カジュアルで、肩ひじ張らずに入れるお店なのでデートなどでも使いやすいですね。高評価に納得のお店でした。 

 

 

 

店舗の詳細情報

◆電話:03-3277-6055

◆住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F

◆営業:[昼]11:30 ~15:00 [夜]18:00 ~20:30

◆休日:隔週水曜日

◆予算:[昼]¥4,000~¥4,999 [夜]¥10,000~¥14,999 

◆評価:食べログ 4.10 食べログ2017ブロンズ

 

 

◆店舗の詳細な地図

 

 

 

ほんとにこの値段で大丈夫!?お得すぎて絶対お勧めのビストロダイアのランチ!

名古屋で大人気のビストロダイアのランチに行ってきました。味よしコスパよしでなかなか予約の取れないお店です!この記事ではそんな素晴らしいランチを紹介します!

 

お店の外観と店内の雰囲気

f:id:PlatinumLife:20170905222301j:plain

お店の外観です。広小路新栄の交差点にあるお店です。駐車場がないですが、すぐ裏には有料パーキングがあるので安心です。

 

f:id:PlatinumLife:20170905222330j:plain

活きているオマールエビをその場で調理してもらえるらしい!

すごい!!って思う反面、悪趣味と思ってしまいました

 

だってどんなに美味しくても、活きてるところ想像しながら食べたくないじゃん

 

お店側は すごいだろ ってつもりなのかもしれませんが、発想が独りよがりで悪趣味です。

 

「いただきます」とは生き物から命を頂くという意味であり、食べる前に活きている姿を見ることに意味がある、とでも言うんですかね?

 

 

f:id:PlatinumLife:20170905222518j:plain

今回案内されたのはカウンター。

テーブル席は明るくて天井も高く、開放感がありとても気持ちいいです。

 

f:id:PlatinumLife:20170905222543j:plain

私が通されたカウンター席です。

 

全員が真剣なキッチン、目の前で料理が出来ていく様子はとても面白いですよ!

 

料理

f:id:PlatinumLife:20170905222355j:plain

本日お願いしたのは¥5,000のコース。

アミューズ二つ、冷前菜、温前菜、魚、肉、デザートのコースです。

 

蝦夷鹿、子羊とものすごく迷いましたが、結局は鴨にしてしまいました。

だって鴨だけ特にこだわってそうですから!

 

f:id:PlatinumLife:20170905222452j:plain

カトラリーはライヨールを使っていました。

 

パンの写真は撮り忘れてしまいましたが、全粒粉のパンとブラックオリーブを練りこんだフォカッチャの2種類。少し甘味があって全粒粉のパンがとても美味しかったです。

 

パンにつけるのは無塩バター、粗塩、オリーブオイル。

特にオリーブオイルは爽やかなフルーツのような風味でとても美味しい!

 

 

 

f:id:PlatinumLife:20170905222419j:plain

デザートは3種類から選択制

 

私が訪問したのが9月だったこともあり、桃は終わりがけ。

 

定番メニューのクレームダンジュより、季節感のある栗のフィナンシェでお願いしました。

 

f:id:PlatinumLife:20170905222608j:plain

北海道産ホタテとホッキガイのカクテル仕立て、レモンのエスプーマ

 

アミューズとして頂いたのがこちら。夏の前菜らしく、とても爽やかな仕上がり。ホタテやホッキガイや寒天を細かく刻み、上から爽やかなレモンのエスプーマをかけています。

 

f:id:PlatinumLife:20170905222632j:plain

北海道苫小牧産味平かぼちゃの冷製スープ、鳥取県産紅ズワイガニ

 

こちらはてんこ盛りにしたズワイガニをお皿にのせてサーブされ、目の前でスープを注いでくれて完成です。スープがすごく滑らか!味付けもカボチャの風味を生かした自然な甘さ。

 

f:id:PlatinumLife:20170905222702j:plain

北海道産新秋刀魚と焼きナスのマリネ、宮崎県産平兵衛酢のヴィネグレットソース

 

続いて冷前菜がこちら。

脂のたっぷりのったさんまを軽く薫製にし、焼きナスとあわせています。添えてあるのは細切りにしたビーツのサラダ。ヘベスというかぼすに似た柑橘の甘酸っぱいソース。

 

サンマは絶妙な火加減!生の身の美味しさと火を通した風味のよさをあわせ持つ美味しさ!ビーツのサラダもビネグレットソースは酸味が強すぎず美味しい!

 

f:id:PlatinumLife:20170905222729j:plain

兵庫県産ハモのベニエ、フレッシュトマトとバルサミコのソース

 

時期はほぼ終わりですがハモ。ビールを混ぜた衣で揚げてあります。ものすごく丁寧に骨切りをしてあり、ペロリと食べられます。ビールの衣は癖があるかと思ったらとても食べやすい。

 

フレッシュトマトはどこにあるのだろう?そう思ったら、この白い泡がトマトなんだって!トマトは裏漉しすると白くなるそうです。トマトは酸味を目一杯に引き出した泡です。緑色のバジルのソースとあわせて、ハモの天ぷらにアクセントを加えてくれます。

 

f:id:PlatinumLife:20170905222757j:plain

千葉県産キンメダイのポワレとハマグリ、ブールブランソース

 

魚料理は金目鯛。前述の通り、オマール海老には手を出す気になれず。

 

ブールブランソースとはバターと白ワインを惜しみ無く使ったソース。大粒のハマグリに、ポワレにした金目鯛。お皿の周りはドライトマト。

 

ソースが美味しく、ワインとバターの濃厚な風味が広がります。上にのっているのはクレソンでしょうか。僅かな苦味がソースとのバランスをとってくれます。

 

敢えて一つ言うならば食感でしょうか。この料理だけ食感が少なかった気がします。金目鯛はもっと強火で調理して皮をクリスピーにし、中を生に近く仕上げるとか?クレソンの半分を素揚げにしてパリパリ感を出してみるとか?なんとなく、他の料理に比べてこのお魚だけ食感が少なかった気がします。十分に美味しいんですけどね!

 

f:id:PlatinumLife:20170905222824j:plain

湧水と温泉水を飲ませた北海道滝川産スノーホワイトチェリバレー鴨のロースト

甘酸っぱいガストリックソース

 

お肉料理は鴨です。

鴨が驚くほどうまい!!肉がいいのもあるけど、火加減も絶妙!皮のパリパリ感と脂のジューシーさは最高です。ただ、ソースについては若干肉に負けているような。。。 

 

f:id:PlatinumLife:20170905222901j:plain

バター香る栗のフィナンシェ、ジャスミン茶のムースとカシスのソルベ 

 

フィナンシェはバターたっぷりで口にいれるとバターの香りが広がります。しっとりとした食感。ジャスミン茶のムースは真ん中。面白い盛り付けですね。こちらも風味を生かした味で○。カシスのソルベも酸味が強くきいていて美味しい。盛り付けもきれいで、満足できるデザートでした!

 

感想

きれいな盛り付け、絶妙な火加減、一つの料理の中で味や食感をうまくバランスさせています。内容としては非常に満足できるものです。

そしてコスパのよさに衝撃をうけます。本当にこんな値段でやっていけるのだろうか。

 

前菜500円、前菜500円、冷前菜500円、温前菜500円、魚料理1000円、肉料理1000円、デザート1000円 と換算して、ちょうどコースの料金と同じ5,000円です。5,000円という金額だけ聞くと高い気もしますが、内容をみると異常なまでに安いと思います。圧倒的なコスパもビストロダイヤの魅力の一つです。

 

メニューに北海道産が多いのはシェフの出身が北海道だから、とのこと。料理を食べると一つ一つかなり質の高い材料を使っていることがわかります。

 

ホールの雰囲気や料理の内容から、かなり女性受けのいいお店なので、デートにも使いやすいですね。

 

今回はテンポよくサーブしてもらったので店を出るまでで一時間ですみました。あまりゆっくりできないときでも使いやすいですね。

 

 

お店の情報 

◆電話:052-934-1011

◆住所:愛知県名古屋市中区葵2丁目13-30 アマーレ葵1F

◆営業:[昼]11:30~14:00 L.O.12:30 [夜]18:00~23:00 L.O.21:00

◆休日:日曜日・第三月曜日

◆予算:[昼]¥2,000~¥2,999 [夜]¥10,000~¥14,999

◆評価:食べログ 4.01 食べログ2017Bronze

 

◆店舗の詳細な地図

 

 

 

AD