貧乏サラリーマンが贅沢な人生を満喫できる秘訣

アメックスプラチナカードと海外旅行に関するTIPSを盛りだくさんでお伝えしていきます!

このブログについて

当ブログを訪問して下さりありがとうございます。

アメックスプラチナカードと海外旅行とレクサスについて、当事者しかわからない情報やお得な情報をたくさん掲載していこうと思いますので応援よろしくお願いします!

  

当サイトは私の主観に基づき、実際に感じたままに書かれています。

そのため、一流と呼ばれるお店やサービスでも酷評している部分も多々あります。

 

この評価について殊更の悪意があるわけでもなく、またほめている点についても誰かから報酬をもらっているわけでもありません。

 

そのため、私の表現に対してもしみなさまが不快に感じるようなことがあっても、感じ方の多様性として御容赦頂きたくお願い申し上げます。

 

サイトマップ

各記事を探しやすいよう、サイトマップを表示します。

 

AD

 

海外旅行をもっと楽しむための方法 カテゴリーの記事一覧

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月17日 成田⇒モスクワ

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月17日 モスクワ⇒ジュネーブ

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月25日 ジュネーブ⇒モスクワ

アエロフロートビジネスクラス搭乗記 16年9月25日 モスクワ⇒東京

アエロフロートの魅力を徹底解剖!評判がいい理由は安いだけではなかった!

AMEXプラチナデスクで航空券を予約するメリット

アメックスプラチナカードでスターアライアンスのゴールドランクを取得する裏技! 

アメックスプラチナカードで世界一のレストランを予約してもらった話

JALのマイルでプライオリティパスがもらえる!!でもこれってお得なの!?

スペイン バルセロナの世界遺産カタルーニャ音楽堂を超お得に見学する方法

カタルーニャ音楽堂のガイドツアーを事前予約する方法

カタルーニャ音楽堂のコンサートチケットの予約方法

アメックスコンシェルジュの実力は?(海外公演手配編)

旅行上手な人はみんなやっている!海外旅行前にこれだけは絶対しておきたい準備!!

ヒルトンコペンハーゲンでホテルアップグレード!ヒルトンHhonorsゴールドがあれば、公式サイトからでなくてもアップグレード可能?

ヒルトンHhonorsゴールド会員の隠された特典!朝食招待券に感動!!

AMEXコンシェルジュでドバイのホテルを予約してみた!

ドバイで絶対泊まりたいホテルと言われる、ラッフルズドバイに「特別待遇」で宿泊しました

バンコクへの旅行はアメックスプラチナカードがあるとこんなにも変わる!!ホテル編

アメックスプラチナカードのFHR特典でサイアムケンピンスキーに泊まりました!

サイアムケンピンスキーのアメックスFHR特典の無料ディナーの美味しさとお得さが衝撃的でした!

意外と見落としがちな、スーツケース選びで重要視しなければならないポイント

絶対失敗しないワイン選び!ANAのビジネスクラスのワインがこんなにお手軽で衝撃!

アメックスプラチナコンシェルジュでバンコクのベビーシッターを手配してもらいました!

JAL JL737便エコノミークラス搭乗記 名古屋⇒バンコク

 

レクサスの魅力について語ります カテゴリーの記事一覧

レクサスGSの9年目の車検が人に話したくなるほど衝撃の金額だった!!

3年間レクサスに乗ってみて分かったこと

憧れのレクサス!気になる維持費はどのくらい?実際の費用を大公開!!

これでもうタイヤ交換も怖くない!5万円安くするとっておきの裏技

レクサス乗るなら絶対知っておいてほしい!レクサスGSのブレーキをお得に交換する裏技!

レクサスのオイル交換、どこで買えるのが一番安い!?お得な方法を紹介します!

レクサス星が丘でタイヤの空気圧を調整してもらいました!

新型プリウスとプリウスPHVはどちらがお得?コンセントで充電できるのは本当に得なのか?

プリウスPHVのソーラーパネルが役に立たないという噂を聞いたので検討してみました!

プリウスPHVは最低27万km走行しないとプリウスよりお得とはいえない!?

日産リーフの電池の寿命が早すぎる!?電気自動車の恐ろしい欠点

日産リーフの充電料金はいくら?燃費はプリウスよりもいい!?

レクサスユーザーが新型リーフの試乗をした感想!

今話題のノートepowerに乗ってみました!

 

一生に一度は行ってみたい海外のレストラン カテゴリーの記事一覧

フランスの伝説のレストラン!オーベルジュ・ド・リル本店の感動☆☆☆

伝説の料理人ポールボキューズのリヨン本店で味わうスペシャリテのフルコース!☆☆☆

モダンタイ料理のスラブア in サイアムケンピンスキー☆

サイアムケンピンスキーのアメックスFHR特典の無料ディナーの美味しさとお得さが衝撃的でした!

 

東京のお気に入りのお店 カテゴリーの記事一覧

私が知る最高のランチ ジャンジョルジュ東京

皇居を眺めながらの優雅なランチ。進化系イタリアンのSensi by Heinz Beckに行ってきました!東京大手町

アランデュカスとシャネルのコラボ!銀座ベージュは平日限定ランチがお得!

新宿・都庁に行ったら是非寄りたい、最高のフレンチ!本国三ツ星のミッシェル・トロワグロ☆☆

大人のデートにふさわしいラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションのディナーの芸術ともいえる料理☆☆

オーベルジュドリルトーキョーのスペシャリテ連続の特別ディナー!☆☆☆

LaBonneTableのほっと休まるランチ

レクサスのレストラン!”INTERSECT BY LEXUS”の大人気ランチin表参道

スターシェフが作る思わず写真に撮りたくなるライス料理! &エクレin南青山

 

 

自慢したいけど教えたくない名古屋のお店 カテゴリーの記事一覧

他の追随を許さないほどの完成度。レミニセンスの最高のランチin名古屋市中区

初めてのデートで絶対失敗しないレストラン!名古屋の最強ランチ!! 

天空のレストラン「オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ」のランチをお得に楽しむ方法

デートにも接待にも!古民家風料亭のお値打ちランチ!櫓心祜 in 名古屋

ラ・グランターブル ドゥ キタムラはさすが三ツ星で修業したシェフ(名古屋・白壁) 

名古屋で一番美味しいパン屋さん!名東区一社のバゲットラビット

日本庭園を眺めながらの和風フレンチ ガーデンレストラン徳川園 in 名古屋市東区 

大人の隠れ家レストラン!八事のリリアーナで繊細なイタリアンのディナー

ほんとにこの値段で大丈夫!?お得すぎて絶対お勧めのビストロダイアのランチ!

 

アメックスプラチナカードでの体験談 カテゴリーの記事一覧

AMEXプラチナカードの驚愕の特典 完全まとめ

プラチナカードを一番お得に入手する方法!最優秀賞獲得の営業マンをあなたの担当にしませんか?

アメックスプラチナカードでスターアライアンスのゴールドランクを取得する裏技!

アメックスプラチナカードのインビテーションを目指す人に知っておいてほしいこと

わずか2カ月でアメックスプラチナカードのインビテーションゲット!!実際の利用実績を大公開!

アメックスプラチナカードは国内レストランでも特別待遇!ファインダイニング対象のお店と特典一覧

高級レストランのディナーコースが半額に!招待日和を実際に使ってみて分かったこと

招待日和をお得に使い倒す方法!お得に使えるお店と行ってはいけないお店一覧(名古屋編) 

アメックスからプラチナカードホルダーをVIPルームお披露目イベントへご招待!

AMEXプラチナ特典のコンフォートカフェ(新幹線チケット手配)の使い勝手と注意点 

AMEXコンフォートカフェサービスを実際に使用した感想

コンフォートカフェ特典でインターコンチネンタルのカフェを無料で飲んで来ました!

アメックスプラチナカードならプライオリティパスも特別待遇! 

AMEXプラチナカードの利用可能枠と上限金額を引き上げる裏技

アップグレードや豪華夕食無料などAMEXプラチナカードなら国内ホテルも魅力いっぱい!

AMEXプラチナデスクで航空券を予約するメリット

本当にNOと言わないサービス?AMEXコンシェルジュのがっかり 国内ホテル予約編

アメックスコンシェルジュの実力は?(海外公演手配編)

アメックスプラチナカードで世界一のレストランを予約してもらった話

アメックスコンシェルジュは本当に予約困難なレストランの予約できるのか

アメックスプラチナカード!

アメックスプラチナカードは家族カードの特典もアツい!!

アメックスプラチナカードでもらえる、一流ホテルグループの上級会員

ヒルトンコペンハーゲンでホテルアップグレード!ヒルトンHhonorsゴールドがあれば、公式サイトからでなくてもアップグレード可能?

ヒルトンHhonorsゴールド会員の隠された特典!朝食招待券に感動!!

シャングリラホテルの上級会員用ステータスキットが届きました!

シャングリラホテルゴールデンサークルポイントの価値はいくら?お得な使い方を徹底検証!

ホルダーだけが知っている、アメックスプラチナカードのステータス

アメックスプラチナカードの無料宿泊券(フリーステイギフト)の価値を徹底検証!

アメックスプラチナカードの無料宿泊券(フリーステイギフト)で泊まれるハイクラスホテルを一挙公開!

アメックスのポイントでヨーロッパまでのビジネスクラス航空券をもらいました!

海外旅行がこんなにも楽になる!アメックスのスーツケース宅配サービス

アメックスの旅行保険でスマホの画面割れを修理してもらいました!

 

マイルを貯めるならプラチナカードよりもSPGアメックスが圧倒的にお得な理由!

年会費実質無料なのに還元率6%以上!旅行好きなら絶対持ちたいSPGアメックスカードの魅力

 

AD

 

思わず誰かに自慢したくなるお得な話 カテゴリーの記事一覧

外食するたびに750マイルがもらえる!知らないと損するレベルのお得キャンペーン!

必殺の価格交渉術を伝授します!値切るコツさえ掴めば営業さんから最安値を引き出すのも簡単!!

必殺の価格交渉術!引越し料金は7割引きまで下がります!

必殺の価格交渉術!家電を値切るコツを覚えると買い物が楽しくなる!(前篇) 

必殺の価格交渉術!家電を値切るコツを覚えると買い物が楽しくなる!(後編) 

電力自由化の恩恵!LOOOPにすれば魔法のようにお金が沸いてくる!?

ニッポンレンタカーの上級会員特典と無料でアップグレードしてもらう裏技!

 

 

国内旅行 カテゴリーの記事一覧

アップグレードや豪華夕食無料などAMEXプラチナカードなら国内ホテルも魅力いっぱい!

AMEXプラチナカードを日本で使う場合のホテルメリット

嵐山で連日行列の鯛茶漬けはななに行ってきました!

祇園で並んででも食べたいわらび餅!ぎおん徳屋に行ってきました!

こんなにもオシャレなお店があったなんて!思わず女性が行きたくなる、餃子の王将烏丸御池店

京都のよさを味わえる、三井ガーデンホテル新町別邸に宿泊しました!

リッツカールトン京都の水暉のランチは大人のデートにお勧め!

リッツカールトン京都に行ったら是非世界一のクロワッサンを試したい!

料亭のお米が食べ放題!祇園のランチは八代目儀兵衛が最高です!

出張で得するANAのマイルの使い方!少額マイルも上手に使いきる裏技!

 

 

その他

このブログについて

私のプロフィール

プライバシーポリシー

お問い合わせはこちら

 

f:id:PlatinumLife:20161027223748j:plain

上の写真はパラオを訪れた時の写真ですが、この時ほど夕日に感動したことはありません。

 

海外旅行って日本と違うことだらけ。

海外旅行ってすごく高い。

旅行代理店に任せるのが一番安心できる。

そんなイメージありませんか?

 

安くて安全な旅をするのはどうすればいいのか。

一生忘れられない旅行にするための情報をたくさん掲載していこうと思っています!

 

 

世界評価No.1のシンガポール航空のビジネスクラスが往復で9万円という衝撃の安さ!!!

世界No.1評価を受けるシンガポール航空がなんと衝撃の価格でビジネスクラスセールを行いました!!航空運賃って思いっきり需給連動するので面白いですよね。

 

 

衝撃の運賃価格!!

シンガポール航空が10連休のゴールデンウイークに差し掛かる日程でビジネスクラス9万円という衝撃の価格を出しました!

 

実はこの日程、マイルでもビジネスクラスのセーバークラスがずっと埋まらずにいて魅力を感じてチェックをしていた便です。

 

シンガポール航空のビジネスクラスといえば世界でもNo.1評価を立て続けに受け、シンガポール航空の拠点航空であるチャンギ国際空港は同様にNo.1の評価を受けています。

 

植物園のジュエルも完成したばかりであり、もう最高の旅行になること間違いなしですよね!

 

運賃の詳細について

それでは運賃の詳細を見てください!

f:id:PlatinumLife:20190416223238j:plain

この運賃の場合、出発は関西国際空港(IATA:KIX)5/3の金曜日の朝、シンガポールのチャンギ国際空港(同SIN)出発は5/8の水曜日です。

日本到着は5/8水曜日の夕方となるので、5/6(祝日・月)、5/7(平日・火)、5/8(平日・水)というカレンダーを考えると通常の人は2日、もしくは3日間会社を休まなくてはいけません。

 

4/28出発、5/5到着の場合44万円です。

5/3出発、5/8到着の場合9万円となります。

 

私の場合だと夫婦二人+幼児1名なのでその差額は74万円です。

(35万円×2 + 3.5万円×1)

 

私は家族の都合上で利用できませんが、有給休暇を2日とるだけで74万円もの差が出るなら私ならためらわずにとります!

 

まぁ現実を言うと最高値の値段で航空券を購入することは私の性格上ありえないので、この説明自体が詐欺師の手口なんですけどね。でもそれだけお得な運賃なんだよって自分に言い聞かせたいじゃないですか(笑)

 

 

安いのはSQ621便だけ

f:id:PlatinumLife:20190416223246j:plain

見ていただくとわかる通り、安いのはSQ621便だけです。

 

KIXを夕方発なので出発は無理がないのですが、チャンギ到着は23時です。

 

シンガポールとの時差は1時間なので現地到着は日本時間の24時で、フライト時間は約7時間弱です。

 

現地到着後に入国審査、ホテルまでの移動を考えるとホテルチェックインは日本時間の25時~25時半、就寝時間は日本時間で深夜2時になるかと思います。

 

この日の宿泊は空港ホテルとし、ビジネスクラスなのでフライト中に横になって寝れるとしたとしても、小さな子供には体に無理がでるスケジュールになってしまいますね。

 

 

ビジネスクラスの予約クラス

f:id:PlatinumLife:20190416223253j:plain

ビジネスクラスの運賃規定上はビジネスLITEというクラスになります。

(ブッキングクラスは未確認です)

 

変更は2万円で可能ですがキャンセルができません。

このあたりも、旅行の直前で体調を崩しやすい子供などは向かないですね。

 

現地の滞在は2日以上30日以下となるため、打ち合わせなどでのビジネス利用には向かない可能性がありますね。

 

シンガポール航空のマイルはどこにつけるとお得?

KIX~SINの区間マイル数は3,046マイルのため125%マイル付与の場合3,807マイルとなります。往復のフライトで約7,600マイル獲得できます。

 

シンガポール航空の場合、特典航空券の最低利用マイルは国内線片道、もしくは日本~韓国の片道区間エコノミークラスで12,500マイルが必要となります。

 

私はアメックスプラチナやSPGのポイントからシンガポール航空のマイルへ交換することができるのでシンガポール航空のマイルをもらったとてしても使い切ることができます。

 

実際に私は2018年の年末にシンガポール航空のマイル(アメックスのポイント)を不必要に大量消費してビジネスクラスを取るというとんでもない愚行をしてしまいましたが。まぁこの時は後悔しかありませんでしたが、その後シンガポール航空のマイルで面白い事実を発見しました。その話は近々アップする予定です。

www.platinum-traveler.com

 

ただ、一般的に需要の低いマイルとなると思うのでその場合は同じスターアライアンスであるANAに付与するのがよいと思います。

 

ANAならトクたびマイルの場合、片道3000マイルで利用できます。

 

そのため、シンガポール航空のビジネスクラスに9万円で乗るだけで、ANAのトクたびマイルが2回分無料でついてくることとなります!!

そう考えるとめちゃくちゃお得ですよね!!

 

 

 

復路運賃 

f:id:PlatinumLife:20190416223257j:plain

復路便では安いのはSQ620便だけとなっています。

 

SIN発8:30でKIX到着16:10です。

日本時間の16時はシンガポール時間の15時のため、昼間だけのフライトとなります。

子供にとっても体は楽なフライトなのでありがたいですね。

 

f:id:PlatinumLife:20190416223310j:plain

復路便でも条件は往路と同じです。

 

ちなみにLITEでもSTANDARDでもFLEXIでも、すべて同じビジネスクラスです。

 

機内食や座席、機内での過ごし方や待遇などは、LITEとFLEXIでは差がありません。

 

差が出る部分はマイルの付与率や予約の変更・取消、現地の滞在日数制限などです。

 

例えばLITEの場合、現地での滞在日数が30日以下であるため、31日以上滞在したい場合はSTANDARDやFLEXIを選択する必要があります。

 

特別セール運賃の総額

f:id:PlatinumLife:20190416223227j:plain

今回の特別セール運賃は大人1人で88,180円です!!

 

幼児の場合は8,820円です。

 

幼児運賃は大人運賃が値上がりすると連動して値上がりしてしまうので注意してください。

 

大人の航空券で往復ともにLITE、STANDARDが売り切れてしまった場合には、大人がLITE運賃の航空券を持っていたとしても幼児航空券は大人のFLEXI運賃の10%として産出されます。

 

この場合だと29,520円です。

(8,820円+10,350円×2)

 

エコノミークラスと比較してみるとお得さがよくわかります

f:id:PlatinumLife:20190416223232j:plain

今回のこのビジネスクラスの特別セール運賃がどれくらい異常な話なのか、エコノミークラスと比較してみるとよくわかります(笑)

 

全く同じ出発日の同じ便、同じ現地発日の同じ便でエコノミークラスを見てみると

 

 なんと総額74,680円!!

 

ビジネスクラスの88,180円と比較するとその差は13,500円!!!

 

なんでこのようなことが起きてしまうかというと、復路のエコノミークラスがSTANDARDとなっています。この日程でエコノミークラスのLITEだけ売り切れてしまったのでしょうね。

 

実はこの運賃はビジネスクラスとの差がさらに縮まるんです。

 

マイルの付与率はエコノミークラスの場合50%なので、付与数は往復で3,046マイルです。

 

ビジネスクラスの付与数7,600マイルと比較すると約4,500マイルの差です。

 

一般的なマイル単価である1マイル2円として計算するとビジネスクラスのほうが約9,000円分マイルが多く付与されるわけです。

 

つまり、エコノミークラスとビジネスクラスの実質的な金額差はなんと約4,500円!!!

 

エコノミークラスよりも4,500円多く払うだけで

・ビジネスクラスカウンターで並ばずにチェックイン

・手荷物も40kgまで許容量増加

・ラウンジで優雅に食事をしながら登場待ち

・搭乗時は優先で登場案内

・座席はエコノミークラス3席分を利用したフルフラットシート

・機内食は世界各国の著名なシェフを集めたオリジナル・グルメを出発前に予約可能

・降機時も優先のため、入国審査がスムーズ

となります。

 

もう十分すぎるほどの価値ではないでしょうか。

 

ただしシンガポール航空のビジネスクラスはKIXのファストトラック(保安検査優先レーン)、およびSINのファストトラックは利用できないのでご注意ください。

 

 

私なりの考察

なぜこのような特別セールが開催されるのか、私なりの考察です。

 

2019年のGWは長距離旅行人気 

1つは2019年に特別に発生した10連休という異常な祝日。

 

これによりヨーロッパなどの長距離エリアが注目されます。

 

GWといえど長期休暇が取れない人たち、普段海外旅行に行かない人たちが無理をしてでも長距離旅行を計画していたようです。

 

実際に旅行会社の話を聞いてもヨーロッパ向けの予約率は異常なほどであり、半年前である2018年11月時点でも航空券の売り切れが出始めており、運賃も異常な値上がりを示していました。

 

GW前半の出発による長期旅行に注目が集まりすぎたせいで、逆にGW後半の近距離旅行が置いて行かれていました。

 

シンガポール航空の特別増便

また、今回の特別運賃は大阪発の特定便のみです。

 

KIX⇒SIN
SQ619 KIX 10:55発 ⇒ SIN 16:40着 機材B787-10
SQ621 KIX 17:25発 ⇒ SIN 23:05着 機材A330-300
SQ623 KIX 23:25発 ⇒ SIN 翌05:05着 機材B787-10

 

SIN⇒KIX
SQ618 SIN 01:25発 ⇒ KIX 09:05着 機材B787-10
SQ620 SIN 08:30発 ⇒ KIX 16:10着 機材A330-300
SQ622 SIN 13:55発 ⇒ KIX 21:35着 機材B787-10

特別運賃の対象を見てみるとA330機材による運航のSQ621便とSQ620便のみなんです。

 

シンガポール航空は通称ドリームライナーと呼ばれるB787便で日本に乗り入れています。

 

ですが、今回の10連休を受けて2019/2/13に大阪のみA330-300による特別増便をすることを発表しています。

 

2009年に初飛行を行ったB787に対して1992年に初飛行を行ったA330シリーズはどうしても見劣りしてしまいます。

 

B787の337席2往復に対して、A330で285席も追加させてしまいました。

約40%以上も座席を増やしてしまったのでお金(石油)を燃やして空気を運ぶ、過剰供給になったのでしょう。

 

GWをターゲットに供給座席を増やしたのはいいものの、GW反動もあって5月は全く予約が伸びていないのでしょうね。

 

その証拠に、5月のビジネスクラスはこんな感じです。

f:id:PlatinumLife:20190417011036p:plain

最安運賃の目立つこと(笑)

 

 

一般人はエコノミークラス優先で検索 

大体普通の人ってエコノミークラスを優先して検索する人ばかりではないでしょうか。

 

ビジネスクラスは高いものって先入観があるせいで、ビジネスクラスから運賃を検索する人なんてかなりの少数派なのだと思います。

 

私はマイルの利用前提があるためビジネスクラス優先で検索をしてしまいますが、エコノミークラスと運賃逆転はこれまでも何回か見たことがあります。

 

 

航空券ってよく調べるとお得な運賃がたくさん隠れています!

ちょっとコツをつかめばお得な運賃が簡単に見つけることができるようになると思います。浮いたお金で旅行をさらに素敵なものにしてください!

中国の新幹線(上海~常州)に乗るならビジネスクラスが絶対おすすめ!この金額差でこの待遇差は驚異的です!

 

駅の様子と新幹線の乗り方について 

f:id:PlatinumLife:20190406224427j:plain

中国の新幹線の駅です。

 

正直、想像していたよりもはるかにきれいでびっくりしました。

 

中国の新幹線の基本的にホームではなく、ホームに上がる前の駅で待ちます。

 

新幹線の切符を持っていても時間が来るまではホームに上がれないのです。

時間が来るまでは駅のゲートで待ち、電車に乗る10分ほど前にゲートが開きます。

その後みんなで一斉に改札をくぐり、ホームで電車を待ちます。

実際にはホームで電車を待つのは2,3分です。

 

ホームでごった返すよりも安全だし、キセル乗車を防ぐ意味でもいいのでしょうね。

 

f:id:PlatinumLife:20190406224437j:plain

新幹線のホームです。

こちらもきれいすぎてびっくり!

 

天井も高くてすごく立派な造りです。

 

ただ、日本の新幹線のホームにあるような、転落防止の柵はありません。安全については自分で注意する必要がありますね。

 f:id:PlatinumLife:20190406232815j:plain

 

上海虹橋⇔常州は約170kmあり、新幹線で1時間程度で走り切ってしまいます。

 

通常の一等車で119.5元、ビジネスクラスで239.5元です。

 

1元16.5円なので、一等車で約1980円、ビジネスクラスで3980円です。

 

値段が2倍違うと思えば確かにそうですが、絶対額でみると2000円程度の差でしかありません。

 

 

新幹線のビジネスクラスは何がすごいのか

 

f:id:PlatinumLife:20190406224449j:plain

中国の新幹線のビジネスクラスです!

 

シートも皮貼りで飛行機だとファーストクラス波の座席です!(ファーストクラスには乗ったことはありませんが)

 

座席の前後の感覚もめちゃくちゃ広いです。

 

f:id:PlatinumLife:20190406224459j:plain

座席は2:1に別れていて、こちらは1列側のシートです。

 

もちろんシートは同じですが。

 

f:id:PlatinumLife:20190406224310j:plain

車内の様子です。

 

びっくりするほどゆとりがありますよね!

 

1つの車両に12人だけです。

 

それでも乗客は私たちを含めて4人ほどでした。

みんな意外にビジネスクラスに乗らないんですね。

 

また内部の静粛性も一等車と比べると段違いでした!

台車のサスペンションなんかも一等車とは違うのでしょうね。

 

 

f:id:PlatinumLife:20190406224521j:plain

座席には全型式対応のコンセントまでついています。

 

ワット数まではわからなかったですが、問題なく携帯の充電ができたので非常に便利でした。

 

f:id:PlatinumLife:20190406224553j:plain

さすがビジネスクラス!

 

軽食としてリンゴジュースとスナックが配られました。

 

f:id:PlatinumLife:20190406224324j:plain

リンゴジュースは果汁20%以上だって!

 

それにしてもなんかよくわからないものがいろいろ入ってる。

 

飲んでみると普通のリンゴジュースよりも若干薄くて、なんか人工的な味がしました。

果汁100%以外のジュースって最近飲む機会がほとんどないけど、まぁこんなもんですかね。

 

 


f:id:PlatinumLife:20190406224227j:plain

車内では使い捨てのスリッパが備え付けてあります。

 

地味だけど、これはありがたいですよね。

 

f:id:PlatinumLife:20190406224253j:plain

さすがビジネスクラス!

 

なんとフルフラットになるんです!

 

新幹線の移動って飛行機とは違ってたった数時間のことなのですが、それでもなんとなく嬉しいですよね!

 

f:id:PlatinumLife:20190406224416j:plain

参考までにこちらが一等車の座席です。

 

こちらは日本の新幹線によく似た光景ですね。 

 

f:id:PlatinumLife:20190406224352j:plain

実際には1時間なのですが、体感でいくと本当にあっという間に虹橋につきました。

 

ビジネスクラスはそう感じるほどに快適な車両でした。

 

まぁ当たり前と言えば当たり前ですけどね。

 

 

ビジネスクラスと一等車との違いについての私の感想

私のチケットを見てわかる通り、往路は一等車で復路がビジネスクラスでした。

 

正直一等車とビジネスクラスの差は確実に金額以上のものがあります。

 

ただの移動手段である一等車に比べて、ビジネスクラスは乗ること自体が楽しみになります。

 

空席があるなら積極的にビジネスクラスを使用することをお勧めします!

 

広告